• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2014年の著書・論文 > 『M&Aを成功に導く 法務デューデリジェンスの実務 第3版』

ここから本文です。

『M&Aを成功に導く 法務デューデリジェンスの実務 第3版』

書籍

著者等

長島・大野・常松法律事務所(編)
荒井紀充藤原総一郎松田俊治対木和夫大久保圭田子弘史黒田裕青野雅朗安西統裕

出版社

中央経済社

業務分野

M&A/企業再編

詳細

目次

第1編 デューデリジェンスの概要と手続
 第1章 はじめに―デューデリジェンスとは何か?
 第2章 目的と取引全体の中での位置づけ
 第3章 具体的な手続の概要
 第4章 結果の活用と取り得る対策
 第5章 事案に応じた配慮
 第6章 関係当事者とその関与
 第7章 他のデューデリジェンスとの連携
 第8章 クロスボーダーM&Aにおける法務デューデリジェンス
 第9章 Seller's デューデリジェンス

第2編 個別事項に関するデューデリジェンス
 第10章 設立・会社組織・株式
 第11章 株主・関係会社・M&A
 第12章 不動産
 第13章 動産その他の資産
 第14章 知的財産権
 第15章 ファイナンス
 第16章 契約
 第17章 人事
 第18章 訴訟・紛争
 第19章 許認可・コンプライアンス・環境問題

索引

M&A/企業再編に関する最近の著書・論文

2019年12月

論文

株式対価M&Aに関する産競法上の会社法特例の概要と趣旨

旬刊商事法務 2019年12月15日号(No.2217)

大沼真

2019年10月

ニュースレター

本邦初の子会社株式の現物配当によるスピンオフ上場案件

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第49号(2019年10月)

新木伸一水越恭平石井裕樹(共著)

2019年10月

その他

ミャンマー:M&A取引を規律する法制度をめぐる近時の動向(後編)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

酒井嘉彦