• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2015年の著書・論文 > 決算・開示書類が依拠すべき法律は何か

ここから本文です。

決算・開示書類が依拠すべき法律は何か

論文

著者等

伊藤昌夫

書籍名・掲載誌

企業会計 2015年4月号(Vol.67 No.4)

出版社

中央経済社

業務分野

一般企業法務

伊藤昌夫の最近の著書・論文

2020年3月

論文

<緊急連載>新型コロナウイルス感染症への法務対応(3)株主総会[2]―決算・監査

旬刊商事法務 2020年3月15日号(No.2225)

2018年3月

書籍

『不適切会計対応の実務――予防・発見・事後対応』(共著)

商事法務

2018年3月

論文

Getting the Deal Through - Securities Litigation 2018 Japan(共著)

2016年3月

論文

Getting the Deal Through - Securities Litigation 2016 Japan(共著)

2011年4月

論文

平成23年4月以後開始事業年度に適用!過年度遡及修正に伴う実務の変更点

ビジネス法務 2011年6月号

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2020年9月

その他

インドネシア:Eコマースに関する商業大臣規則の制定

商事法務ポータル「アジア法務情報」

前川陽一

2020年9月

ニュースレター

アジア各国の現地事業の見直し・再編圧力に備える ~インドネシア編

NO&T Client Alert(2020年9月17日号)

福井信雄中村洸介(共著)

2020年9月

その他

タイ:民商法改正案に関する閣議承認

商事法務ポータル「アジア法務情報」

佐々木将平