• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2017年の著書・論文 > Customer-oriented business operations

ここから本文です。

Customer-oriented business operations

論文

著者等

大野一行

書籍名・掲載誌

International Financial Law Review 2017年6月号
International Briefings: Japan

出版社

Euromoney Institutional Investor PLC

業務分野

バンキング金融レギュレーション・金融コンプライアンス

大野一行の最近の著書・論文

2017年10月

ニュースレター

金融機関による権限確認の実務(東京高判平成28年8月31日を踏まえて)(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第46号(2017年10月)

2016年3月

ニュースレター

将来債権譲渡について(民法改正法案を踏まえて)(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第40号(2016年3月)

バンキングに関する最近の著書・論文

2019年12月

その他

Does Interest Rate Restriction Act apply to corporate bonds?

International Law Officeオンラインニュースレター「Capital Markets―Japan」

月岡崇

2019年11月

書籍

『債権法改正と実務上の課題』

有斐閣

井上聡(共著)

2019年10月

論文

施行まであと5カ月 経理部門のための改正民法直前チェックポイント

旬刊経理情報 2019年11月10日号(No.1561)

本田圭須田英明宇治野壮歩(共著)

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年1月

書籍

『SPC&匿名組合の法律・会計税務と評価 投資スキームの実際例と実務上の問題点 第7版』

清文社

石井裕樹(共著)

2019年12月

ニュースレター

決済法制及び金融サービス仲介法制の見直しについて ―金融審議会の報告の内容―

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第51号(2019年12月)

酒井敦史井上翔太郎(共著)

2019年12月

論文

バイアウト・ファンドの組成に関する論点 ~ストラクチャー上の法務および税務の論点を中心に~

日本バイアウト市場年鑑―2019年上半期版―

清水啓子吉村浩一郎石川晃啓(共著)