• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2018年の著書・論文 > 「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」平成30年改訂のポイント

ここから本文です。

「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」平成30年改訂のポイント

論文

著者等

山内貴博(共著)

書籍名・掲載誌

Business Law Journal 2018年11月号(No.128)

出版社

レクシスネクシス・ジャパン

業務分野

IT・テレコム消費者関連法(消費者訴訟)知財関連取引

山内貴博の最近の著書・論文

2019年6月

論文

実務 知財判例研究会(第4回)営業秘密侵害に関する訴えの準拠法についての一考察――知財高判平成30・1・15(平成29年(ネ)第10076号)判タ1452号80頁を踏まえて(共著)

NBL 2019年6月15日号(No.1148)

2019年3月

論文

ノンフィクションの類似性〔風にそよぐ墓標事件:控訴審〕

『著作権判例百選 第6版』(別冊ジュリスト No.242)

2018年10月

論文

平成30年改正不正競争防止法への実務的対応

ジュリスト 2018年11月号(No.1525)

2017年9月

論文

「国境を跨ぐ侵害行為」に対するあるべき規律 ―実務家の視点から―

IPジャーナル 2017年9月号(vol.2)

2017年7月

論文

特許権侵害訴訟の国際裁判管轄

ジュリスト 2017年8月号(No.1509)

IT・テレコムに関する最近の著書・論文

2019年12月

論文

デジタル課税「Pillar2:税源浸食対抗税制―グローバル・ミニマム・タックスと税源浸食支払否認規定」のポイントと理論・実務上の問題点

週刊T&A master 2019年12月2日号(No.813)

南繁樹

2019年11月

論文

デジタル課税「Pillar1:多国籍企業の利益の配分」のポイントと理論・実務上の問題点

週刊T&A master 2019年11月4日号(No.810)

南繁樹

2019年11月

対談・座談会録

座談会「柔軟な権利制限規定の活用により期待される新たなサービスとイノベーション」

月刊コピライト 2019年11月号(No.703)

澤田将史(座談会)

消費者関連法(消費者訴訟)に関する最近の著書・論文

2019年11月

論文

海外市場における製品の安全及びコンプライアンスの動向と市場対応上の留意点

JMCジャーナル 2019年11月号

池田順一田中雄土(共著)

2019年10月

その他

Ministry relaxes rules for affixing technical standard conformity marks

International Law Officeオンラインニュースレター「Product Regulation & Liability―Japan」

藤井孝之

2019年8月

その他

Radio Act amended to promote innovation using foreign WiFi and Bluetooth devices

International Law Officeオンラインニュースレター「Product Regulation & Liability―Japan」

池田順一田中雄土(共著)

知財関連取引に関する最近の著書・論文

2019年11月

その他

マレーシア:マドリッド協定議定書への加盟及び商標法の改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人

2019年11月

対談・座談会録

座談会「柔軟な権利制限規定の活用により期待される新たなサービスとイノベーション」

月刊コピライト 2019年11月号(No.703)

澤田将史(座談会)

2019年8月

書籍

『農林水産関係知財の法律相談 I』

青林書院

松井真一(共著)