• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2018年の著書・論文 > 有価証券報告書等の記載事項に係る改正案 ―経営方針・経営戦略等、事業等のリスク、MD&A、役員報酬、政策保有株式など、改正項目は多岐に―

ここから本文です。

有価証券報告書等の記載事項に係る改正案 ―経営方針・経営戦略等、事業等のリスク、MD&A、役員報酬、政策保有株式など、改正項目は多岐に―

ニュースレター

著者等

石塚洋之新木伸一斉藤元樹宮下優一(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Client Alert(2018年11月16日号)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

一般企業法務金融レギュレーション・金融コンプライアンスコーポレートガバナンス

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
2018年11月2日、金融庁から「企業内容等の開示に関する内閣府令」(以下「開示府令」)の改正案が公表された。本改正は、同年6月28日に公表された金融庁金融審議会「ディスクロージャーワーキング・グループ報告 -資本市場における好循環の実現に向けて-」(以下「WG報告」)による提言を踏まえて行われるものであり、有価証券報告書や有価証券届出書等の記載事項の改正に係るものである。

全文を読む(外部サイト、PDF:841KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Client Alertのバックナンバー・配信登録

石塚洋之の最近の著書・論文

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2017年10月

ニュースレター

金融機関による権限確認の実務(東京高判平成28年8月31日を踏まえて)(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第46号(2017年10月)

2017年9月

書籍

『Q&A民法改正の要点 企業契約の新法対応50のツボ』(共著)

日本経済新聞出版社

2016年11月

ニュースレター

ジュピターテレコム事件最高裁決定と公開買付け後のスクイーズ・アウト手続について(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第42号(2016年11月)

2016年10月

書籍

『公開買付けの理論と実務 第3版』(執筆担当)

商事法務

新木伸一の最近の著書・論文

2019年10月

ニュースレター

本邦初の子会社株式の現物配当によるスピンオフ上場案件(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第49号(2019年10月)

2019年9月

論文

取締役の報酬決定方式をめぐる近時の動向 ――代表取締役への「再一任」を中心に(共著)

ビジネス法務 2019年11月号(Vol.19 No.11)

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2019年5月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Securities Finance 2019 Japan(共著)

2019年3月

ニュースレター

役員報酬のアップデート((1)経産省手引き改訂、(2)平成31年度税制改正、(3)開示府令改正、(4)会社法改正要綱案)(共著)

NO&T Client Alert(2019年3月11日号)

斉藤元樹の最近の著書・論文

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2019年5月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Securities Finance 2019 Japan(共著)

2018年11月

論文

日本の上場会社による株式対価を利用した米国企業の買収 ―ユーザベースがQuartz Media LLCを逆三角合併により買収した事例―(共著)

旬刊商事法務 2018年11月5日号(No.2181)

2018年2月

ニュースレター

フェア・ディスクロージャー・ルールに係る金融庁ガイドラインとパブリックコメントの結果 ~重要情報に係る内部管理体制と、情報伝達時の対応プロトコルの必要性~(共著)

NO&T Client Alert(2018年2月13日号)

2017年5月

ニュースレター

平成29年度税制改正を踏まえた経産省による「インセンティブプラン導入の手引」公表(共著)

NO&T Client Alert(2017年5月2日号)

宮下優一の最近の著書・論文

2019年12月

ニュースレター

創薬系バイオベンチャー企業のIPO活性化に向けて(共著)

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第16号(2019年12月)

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2020年2月

ニュースレター

新型コロナウィルスに関連する契約不履行と不可抗力

NO&T Client Alert 2020年2月13日号

川合正倫

2020年2月

その他

中国100社、契約不履行の免責探る 新型肺炎受け 外国企業への影響必至

日本経済新聞朝刊 2020年2月11日

川合正倫(コメント)

2020年2月

その他

新型肺炎で事業ストップ「不可抗力証明書」で免責?

日本経済新聞電子版「法務インサイド」2020年2月9日

鹿はせる(コメント)

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年1月

書籍

『SPC&匿名組合の法律・会計税務と評価 投資スキームの実際例と実務上の問題点 第7版』

清文社

石井裕樹(共著)

2019年12月

ニュースレター

決済法制及び金融サービス仲介法制の見直しについて ―金融審議会の報告の内容―

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第51号(2019年12月)

酒井敦史井上翔太郎(共著)

2019年12月

論文

バイアウト・ファンドの組成に関する論点 ~ストラクチャー上の法務および税務の論点を中心に~

日本バイアウト市場年鑑―2019年上半期版―

清水啓子吉村浩一郎石川晃啓(共著)

コーポレートガバナンスに関する最近の著書・論文

2020年2月

書籍

『令和元年 改正会社法ポイント解説 Q&A』

日本経済新聞出版社

岩崎友彦西村修一濱口耕輔(共編著)
水越政輝有働達朗斉藤遼太南波孝介石本晃一及川界大島日向平野裕佳武原宇宙(共著)

2019年12月

論文

株主総会に関する規律

ビジネス法務 2020年2月号(Vol.20 No.2) 特集2「施行までの対応事項を見通す 会社法改正条文を読む」

黒田裕金田聡(共著)

2019年10月

ニュースレター

インサイダー取引規制の最新動向と重要論点等

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第36号(2019年10月)

垰尚義工藤靖(共著)