• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > 実務 知財判例研究会(第3回)モデルチェンジ前の先行商品が存在する場合に不正競争防止法上の保護を受けられる商品「形態」の範囲――東京地判平成30・3・19(平成29年(ワ)第21107号)を題材として

ここから本文です。

実務 知財判例研究会(第3回)モデルチェンジ前の先行商品が存在する場合に不正競争防止法上の保護を受けられる商品「形態」の範囲――東京地判平成30・3・19(平成29年(ワ)第21107号)を題材として

論文

著者等

殿村桂司豊田紗織(共著)

書籍名・掲載誌

NBL 2019年3月15日号(No.1142)

出版社

商事法務

業務分野

知財争訟

殿村桂司の最近の著書・論文

2020年5月

ニュースレター

外為法に基づく対内直接投資規制に関する改正がテクノロジー分野に属する事業を営む企業に与える影響(共著)

NO&T Technology Law Update ~テクノロジー法ニュースレター~ 第2号(2020年5月)

2020年5月

論文

企業買収実務研究会報告 倒産局面でのスポンサー選定における再生債務者等の行為規範(上)(下) ――DESの擬制を通じた平常時のM&A取引との比較の観点から――(共著)

金融・商事判例 2020年5月1日号(No.1590) 金融・商事判例 2020年5月15日号(No.1591)

2020年3月

ニュースレター

「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律案」の概要(共著)

NO&T Technology Law Update ~テクノロジー法ニュースレター~ 第1号(2020年3月)

2019年10月

論文

GAFAをめぐる法規制 適切な規律へ向けた各国の立法・執行の動向 プラットフォーム事業者による個人情報の取得・利用

ビジネス法務 2019年12月号(Vol.19 No.12)

2019年8月

その他

New protection for Big Data under Unfair Competition Prevention Act

International Law Officeオンラインニュースレター「Tech, Data, Telecoms & Media―Japan」

豊田紗織の最近の著書・論文

2020年3月

論文

最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第2回> 企業不祥事対応における「弁護士・依頼者間秘匿特権」(Attorney-Client Privilege)の重要性(共著)

月刊監査役 2020年4月号(No.708)

知財争訟に関する最近の著書・論文

2020年6月

論文

知的財産紛争実務の課題と展望(1)我が国の知財紛争解決システムの最新状況

JCAジャーナル 2020年6月号(第67巻6号)

東崎賢治

2020年6月

論文

The Legal 500: 4th Edition Intellectual Property Country Comparative Guide - Japan

The Legal 500 ウェブサイト内

東崎賢治

2020年5月

論文

用途発明における「用途」と新規性の判断及び「実施」該当性の判断――「IL-17産生の阻害」事件――

知財管理 2020年5月号(Vol.70 No.5 2020)

東崎賢治