• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > Münchener Kommentar zur Insolvenzordnung Band 4: EuInsVO 2015, Art. 102a-102c EGInsO, Länderberichte - Japan

ここから本文です。

Münchener Kommentar zur Insolvenzordnung Band 4: EuInsVO 2015, Art. 102a-102c EGInsO, Länderberichte - Japan

論文

著者等

大川友宏(共著)

出版社

Verlag C.H.Beck

言語

ドイツ語

業務分野

事業再生・倒産欧州

大川友宏の最近の著書・論文

2020年11月

論文

The Insolvency Review - Edition 8 JAPAN(共著)

2020年5月

論文

企業買収実務研究会報告 倒産局面でのスポンサー選定における再生債務者等の行為規範(上)(下) ――DESの擬制を通じた平常時のM&A取引との比較の観点から――(共著)

金融・商事判例 2020年5月1日号(No.1590) 金融・商事判例 2020年5月15日号(No.1591)

2020年4月

論文

<緊急連載>新型コロナウイルス感染症への法務対応(9)資金繰り支援と事業再生

旬刊商事法務 2020年4月15日号(No.2228)

2020年3月

書籍

『民事手続法の発展 加藤哲夫先生古稀祝賀論文集』(共著)

成文堂

2019年12月

ニュースレター

上場会社による事業再生ADR手続の利用(共著)

NO&T Restructuring Legal Update ~事業再生・倒産法ニュースレター~ 第8号(2019年12月)

事業再生・倒産に関する最近の著書・論文

2021年1月

論文

倒産・事業再生実務からみた担保法改正――立法政策を中心に(第4回)包括担保についての検討

NBL 2021年1月15日号(No.1186)

大川剛平(共著)

2021年1月

その他

倒産・事業再生実務からみた担保法改正――立法政策を中心に(第4回)コメント「三方一両損――UCCと連邦破産法との関係を参考として」

NBL 2021年1月15日号(No.1186)

伊藤眞(コメント)

2021年1月

その他

『民事裁判の法理と実践―加藤新太郎先生古稀祝賀論文集』(三木浩一=山本和彦=松下淳一=村田渉 編)

判例時報 2021年1月11日号(2462号)

伊藤眞(書評)

欧州に関する最近の著書・論文

2021年3月

ニュースレター

欧州における個人データの域外移転規制の最新動向(英国のEU離脱の影響、欧州司法裁判所による判決後のSCCに関する動向)

NO&T Data Protection Legal Update ~個人情報保護・データプライバシーニュースレター~ 第4号(2021年3月)

森大樹早川健(共著)

2021年2月

ニュースレター

GDPRが製薬企業の事業活動に与える影響

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第18号(2021年2月)

鈴木明美萩原智治(共著)

2021年2月

ニュースレター

対内直接投資審査に関する欧州共通の枠組み及びCOVID-19の流行に伴う特別措置を踏まえたイタリアの「ゴールデン・パワー」規制

NO&T Europe Legal Update ~欧州最新法律情報~ 第2号(2021年2月)

真野光平(共著)