• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > 債権法改正に関する経過措置の解説(3)

ここから本文です。

債権法改正に関する経過措置の解説(3)

論文

著者等

松尾博憲(共著)

書籍名・掲載誌

NBL 2019年11月15日号(No.1158)

出版社

商事法務

備考

「債権法改正に関する経過措置の解説」連載情報はこちら

業務分野

一般企業法務

松尾博憲の最近の著書・論文

2020年5月

書籍

『新型コロナウイルス影響下の法務対応』(共著)

中央経済社

2020年4月

その他

テナント休業で賃料減額 民法が交渉カードに 相場観なく紛争の恐れ(コメント)

日本経済新聞朝刊 2020年4月27日

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの不動産賃貸・管理実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月6日号)

2020年3月

論文

<緊急連載>新型コロナウイルス感染症への法務対応(5)不可抗力の解釈[1]―日本法

旬刊商事法務 2020年3月25日号(No.2226)

2020年3月

ニュースレター

民法改正の不動産売買実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月16日号)

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2020年6月

ニュースレター

CFIUSに対する義務的届出要件の改正

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第49号(2020年6月)

大久保涼逵本麻佑子(共著)

2020年6月

ニュースレター

中国民法典の制定―物権編、契約編

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第87号(2020年6月)

若江悠

2020年6月

ニュースレター

新型コロナウイルス禍における会社法関連手続対応(SEC提出書類の期限猶予、取締役会・株主総会のリモート開催)(フィリピン)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第87号(2020年6月)

坂下大