• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > 上場会社による事業再生ADR手続の利用

ここから本文です。

上場会社による事業再生ADR手続の利用

ニュースレター

著者等

小林信明大川友宏水越恭平(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Restructuring Legal Update ~事業再生・倒産法ニュースレター~ 第8号(2019年12月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

事業再生・倒産

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
事業再生ADR手続とは、債権放棄および期限の猶予等を行って事業再生を図る準則型の私的整理手続であり、事業再生実務家協会(以下、「JATP」といいます。)という組織が独立した第三者として関与するものです。
この事業再生ADR手続は、2001年9月に策定された私的整理に関するガイドラインを元にして、2007年の産業活力の再生及び産業活動の革新に関する特別措置法に基づく特定認証紛争解決手続として法定され、2008年にJATPがADR事業を開始しました。事業の開始後、一定数の上場会社による利用はあったものの、ここ数年その例は減少傾向にありました。

全文を読む(外部サイト、PDF:1,127KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Restructuring Legal Updateのバックナンバー・配信登録

大川友宏の最近の著書・論文

2020年11月

論文

The Insolvency Review - Edition 8 JAPAN(共著)

2020年5月

論文

企業買収実務研究会報告 倒産局面でのスポンサー選定における再生債務者等の行為規範(上)(下) ――DESの擬制を通じた平常時のM&A取引との比較の観点から――(共著)

金融・商事判例 2020年5月1日号(No.1590) 金融・商事判例 2020年5月15日号(No.1591)

2020年4月

論文

<緊急連載>新型コロナウイルス感染症への法務対応(9)資金繰り支援と事業再生

旬刊商事法務 2020年4月15日号(No.2228)

2020年3月

書籍

『民事手続法の発展 加藤哲夫先生古稀祝賀論文集』(共著)

成文堂

2019年8月

論文

Münchener Kommentar zur Insolvenzordnung Band 4: EuInsVO 2015, Art. 102a-102c EGInsO, Länderberichte - Japan(共著)

小林信明の最近の著書・論文

2020年11月

論文

The Insolvency Review - Edition 8 JAPAN(共著)

2019年11月

論文

事業再生ADRと適時開示(共著)

NBL 2019年11月15日号(No.1158)

2019年5月

対談・座談会録

座談会「経営者保証の現代的課題(下)」(座談会)

銀行法務21 2019年5月号(No.842)

2019年4月

論文

経営者保証ガイドラインのさらなる活用に向けて

季刊 事業再生と債権管理 2019年4月5日号(164号)

2019年4月

講演録

事業再生ADRの10年 事業再生ADRの軌跡から見た汎用性―10年の分析をもとに―(講演録)

季刊 事業再生と債権管理 2019年4月5日号(164号)

水越恭平の最近の著書・論文

2021年1月

ニュースレター

明らかになった東証の新市場区分の上場制度の全体像(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第60号(2021年1月)

2020年8月

ニュースレター

資本市場を通じた資金供給機能向上のための上場制度の見直し(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第58号(2020年8月)

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報・その2)(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月30日号)

2020年4月

論文

コシダカによる本邦初の適格株式分配を利用したスピンオフ上場の解説(共著)

旬刊商事法務 2020年4月5日号(No.2227)

2020年3月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報)(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月10日号)

事業再生・倒産に関する最近の著書・論文

2021年4月

ニュースレター

DIP型再建手続(スキーム・オブ・アレンジメント)とDIPファイナンス(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第97号(2021年4月)

酒井嘉彦

2021年1月

論文

倒産・事業再生実務からみた担保法改正――立法政策を中心に(第4回)包括担保についての検討

NBL 2021年1月15日号(No.1186)

大川剛平(共著)

2021年1月

その他

倒産・事業再生実務からみた担保法改正――立法政策を中心に(第4回)コメント「三方一両損――UCCと連邦破産法との関係を参考として」

NBL 2021年1月15日号(No.1186)

伊藤眞(コメント)