• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > 『多比羅誠弁護士喜寿記念論文集 倒産手続の課題と期待』

ここから本文です。

『多比羅誠弁護士喜寿記念論文集 倒産手続の課題と期待』

書籍

著者等

伊藤眞(共編著)

出版社

商事法務

キーワード

フィンテック

備考

伊藤眞弁護士は、本書全体の編集に関与し、第1章 総論「仮想通貨(暗号資産)と倒産法上の諸問題――共同幻想(L'Illusion commune)の財貨性と利害関係人間の公平」を執筆。

業務分野

事業再生・倒産IT・テレコム

伊藤眞の最近の著書・論文

2020年6月

論文

破産債権確定手続と外国訴訟手続および仲裁手続の交錯 ―国際化時代の破産式確定―

金融法務事情 2020年6月25日号(No.2140)

2020年6月

書籍

『条解 破産法 <第3版> 』(共著)

弘文堂

2020年4月

講演録

倒産手続における非典型担保の取扱い(講演録)

季刊 事業再生と債権管理 2020年4月5日号(168号)

2020年4月

論文

法テラスの破産手続開始申立弁護士費用立替にもとづく償還請求権の財団債権性 ――借金苦による悲劇を繰り返さないために――

判例時報 2020年4月1日号(2433号)

2020年3月

書籍

『民事特別法の諸問題 ―第六巻― 関西法律特許事務所 開設五十五周年記念論文集』(共著)

第一法規

フィンテックに関する最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

ブロックチェーン技術を利用した初の会社法上の社債

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第54号(2020年4月)

新木伸一水野大佐々木修石井裕樹小味真人御手洗伸(共著)

2020年1月

書籍

『SPC&匿名組合の法律・会計税務と評価 投資スキームの実際例と実務上の問題点 第7版』

清文社

石井裕樹(共著)

2018年12月

論文

タイでも関心高まるFin Tech 個人情報保護法の制定が急務

REGULATIONS December 2018 vol.15

箕輪俊介

事業再生・倒産に関する最近の著書・論文

2020年6月

論文

破産債権確定手続と外国訴訟手続および仲裁手続の交錯 ―国際化時代の破産式確定―

金融法務事情 2020年6月25日号(No.2140)

伊藤眞

2020年6月

書籍

『条解 破産法 <第3版> 』

弘文堂

伊藤眞(共著)

2020年6月

論文

緊急事態宣言解除後における中小企業・大企業の事業及び取引関係維持に関する横断的検討 ―事業再生実務家の視点から―

NBL 2020年6月1日号(No.1171)

大川剛平(共著)

IT・テレコムに関する最近の著書・論文

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(5・完)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

ニュースレター

ニューヨーク州におけるデータセキュリティ~SHIELD Actの施行~

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第48号(2020年6月)

塚本宏達加藤嘉孝(共著)