• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 個人情報保護法の制度改正に関する大綱の公表

ここから本文です。

個人情報保護法の制度改正に関する大綱の公表

ニュースレター

著者等

森大樹

書籍名・掲載誌

NO&T Client Alert(2020年1月16日号)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

個人情報保護・プライバシーIT・テレコム

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
2019年12月13日、個人情報保護委員会(以下「委員会」という。)は、「個人情報保護法 いわゆる3年ごと見直し 制度改正の大綱」(以下「大綱」という。)を公表した。個人情報保護法は、2015年に大規模な改正がなされ、改正法は2017年5月に全面施行された。同改正法は、附則12条において、情報通信技術の進展が著しいこと等から、3年ごとに個人情報保護法の見直しを行う旨を定めており、2020年に法改正が行われることが予定されていた。今回公表された大綱は、その法改正の概要を明らかにするものである。

全文を読む(外部サイト、PDF:683KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Client Alertのバックナンバー・配信登録

森大樹の最近の著書・論文

2020年6月

論文

追加された公表事項とプライバシーポリシー改訂の要否 保有個人データの公表義務への対応(共著)

ビジネス法務 2020年8月号(Vol.20 No.8)

2020年5月

書籍

『新型コロナウイルス影響下の法務対応』(共著)

中央経済社

2020年5月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Consumer Protection 2020 第15章「Japan」(共著)

2020年5月

論文

欧州子会社従業員の新型コロナ関連個人データの越境移転に関する考え方

NBL 2020年5月1日号(No.1169)

2020年4月

論文

<緊急連載>新型コロナウイルス感染症への法務対応(10・完)個人情報保護・プライバシー

旬刊商事法務 2020年4月25日号(No.2229)

個人情報保護・プライバシーに関する最近の著書・論文

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(5・完)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

論文

追加された公表事項とプライバシーポリシー改訂の要否 保有個人データの公表義務への対応

ビジネス法務 2020年8月号(Vol.20 No.8)

森大樹萩原智治(共著)

IT・テレコムに関する最近の著書・論文

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(5・完)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

ニュースレター

ニューヨーク州におけるデータセキュリティ~SHIELD Actの施行~

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第48号(2020年6月)

塚本宏達加藤嘉孝(共著)