• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 弁護士会における金融ADRについての近時の傾向

ここから本文です。

弁護士会における金融ADRについての近時の傾向

論文

著者等

森大樹

書籍名・掲載誌

JCAジャーナル 2020年3月号(第67巻3号)

出版社

日本商事仲裁協会

業務分野

民事・商事争訟

森大樹の最近の著書・論文

2020年5月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Consumer Protection 2020 第15章「Japan」(共著)

2020年5月

論文

欧州子会社従業員の新型コロナ関連個人データの越境移転に関する考え方

NBL 2020年5月1日号(No.1169)

2020年4月

論文

<緊急連載>新型コロナウイルス感染症への法務対応(10・完)個人情報保護・プライバシー

旬刊商事法務 2020年4月25日号(No.2229)

2020年4月

その他

Act on the Protection of Personal Information amended(共著)

International Law Officeオンラインニュースレター「Tech, Data, Telecoms & Media―Japan」

2020年3月

ニュースレター

企業における新型コロナウイルス感染症に関する個人情報・プライバシーについての取扱い ~ケーススタディを踏まえて

NO&T Client Alert(2020年3月19日号)

民事・商事争訟に関する最近の著書・論文

2020年5月

ニュースレター

基本定款における連邦裁判所管轄条項の有効性を認めたデラウェア州最高裁判決(Blue Apron事件判決)

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第47号(2020年5月)

塚本宏達加藤嘉孝(共著)

2020年4月

その他

中国:中国における司法のIT化:新型コロナウイルスの感染予防期間におけるWeChat「モバイルマイクロ裁判所」

商事法務ポータル「アジア法務情報」

川合正倫

2020年3月

その他

中国:中国における司法のIT化――新型コロナウイルス期間におけるオンライン訴訟の促進

商事法務ポータル「アジア法務情報」

川合正倫