• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第2回> 企業不祥事対応における「弁護士・依頼者間秘匿特権」(Attorney-Client Privilege)の重要性

ここから本文です。

最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第2回> 企業不祥事対応における「弁護士・依頼者間秘匿特権」(Attorney-Client Privilege)の重要性

論文

著者等

眞武慶彦豊田紗織(共著)

書籍名・掲載誌

月刊監査役 2020年4月号(No.708)

出版社

日本監査役協会

備考

「最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座」連載情報はこちら

業務分野

危機管理・不祥事対応・コンプライアンス

眞武慶彦の最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

弁護士・依頼者間秘匿特権に係る規則・指針案の公表(共著)

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第41号(2020年4月)

2020年4月

論文

最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第3回> 企業不祥事における調査体制の選択(第三者委員会に関する近時の議論を中心に)(共著)

月刊監査役 2020年5月号(No.709)

2020年3月

論文

接待贈答その他の贈収賄規制

金融・商事判例 2020年3月15日号(No.1586)

2020年2月

論文

最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第1回> 企業犯罪における今後の司法取引の活用(共著)

月刊監査役 2020年3月号(No.707)

2020年2月

論文

米国輸出規制と日本企業における対応実務(共著)

ビジネス法務 2020年4月号(Vol.20 No.4)

豊田紗織の最近の著書・論文

2019年3月

論文

実務 知財判例研究会(第3回)モデルチェンジ前の先行商品が存在する場合に不正競争防止法上の保護を受けられる商品「形態」の範囲――東京地判平成30・3・19(平成29年(ワ)第21107号)を題材として(共著)

NBL 2019年3月15日号(No.1142)

危機管理・不祥事対応・コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

弁護士・依頼者間秘匿特権に係る規則・指針案の公表

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第41号(2020年4月)

帰山雄介眞武慶彦御手洗伸(共著)

2020年4月

論文

最新トピックをおさえる 危機管理・コンプライアンス実務講座 <第3回> 企業不祥事における調査体制の選択(第三者委員会に関する近時の議論を中心に)

月刊監査役 2020年5月号(No.709)

眞武慶彦福原あゆみ(共著)

2020年3月

論文

企業不祥事・企業犯罪をめぐる諸問題 <第3回> コンプライアンス・プログラムの整備を通じた企業不祥事の予防

金融法務事情 2020年3月25日号(No.2134)

深水大輔角田美咲(共著)