• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 緊急事態宣言解除後における中小企業・大企業の事業及び取引関係維持に関する横断的検討 ―事業再生実務家の視点から―

ここから本文です。

緊急事態宣言解除後における中小企業・大企業の事業及び取引関係維持に関する横断的検討 ―事業再生実務家の視点から―

論文

著者等

大川剛平(共著)

書籍名・掲載誌

NBL 2020年6月1日号(No.1171)

出版社

商事法務

備考

大川剛平弁護士は、I「はじめに」及び II 7「顧客関係」を執筆。

業務分野

事業再生・倒産一般企業法務

大川剛平の最近の著書・論文

2019年1月

その他

賃金協定及び引き抜き禁止協定に関する米国独禁当局の指針とその後の動き(共著)

国際商事法研究所ウェブサイト内 国際ビジネス法エグゼクティヴ・サマリー

2017年6月

書籍

『倒産債権の届出・調査・確定・弁済・配当マニュアル』(共著)

三協法規出版

2016年9月

論文

倒産実務の基礎―債権者の視点で整理する 第7回 倒産時における契約関係の処理―双方未履行双務契約の解除・履行選択(共著)

法学教室 2016年10月号(No.433)

2016年5月

論文

倒産実務の基礎―債権者の視点で整理する 第3回 信用不安時の対応(2)―相殺による回収(共著)

法学教室 2016年6月号(No.429)

2016年2月

書籍

『ニューホライズン 事業再生と金融』(共著)

商事法務

事業再生・倒産に関する最近の著書・論文

2020年6月

論文

破産債権確定手続と外国訴訟手続および仲裁手続の交錯 ―国際化時代の破産式確定―

金融法務事情 2020年6月25日号(No.2140)

伊藤眞

2020年6月

書籍

『条解 破産法 <第3版> 』

弘文堂

伊藤眞(共著)

2020年5月

論文

企業買収実務研究会報告 倒産局面でのスポンサー選定における再生債務者等の行為規範(上)(下) ――DESの擬制を通じた平常時のM&A取引との比較の観点から――

金融・商事判例 2020年5月1日号(No.1590) 金融・商事判例 2020年5月15日号(No.1591)

三笘裕鐘ヶ江洋祐殿村桂司大川友宏金田聡(共著)

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2020年7月

ニュースレター

中国「民法典」の制定

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第88号(2020年7月)

川合正倫

2020年7月

その他

ベトナム:コロナ制圧に成功したベトナムの法的枠組み

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍

2020年7月

その他

中国:最高人民法院の新型肺炎ウイルスに関する民事案件の指導意見二(後編)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

川合正倫