• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 知的財産実務の最前線(第2回)知的財産訴訟における証拠収集の最前線とその限界――営業秘密の侵害事件を題材に

ここから本文です。

知的財産実務の最前線(第2回)知的財産訴訟における証拠収集の最前線とその限界――営業秘密の侵害事件を題材に

論文

著者等

山内貴博田島弘基近藤正篤小林菜摘(共著)

書籍名・掲載誌

NBL 2020年7月1日号(No.1173)

出版社

商事法務

備考

「知的財産実務の最前線」連載情報はこちら

業務分野

知財争訟

山内貴博の最近の著書・論文

2020年10月

その他

DX、中小には"もろ刃"!? 情報流出リスク高まる(コメント)

日刊工業新聞 2020年10月15日

2019年6月

論文

実務 知財判例研究会(第4回)営業秘密侵害に関する訴えの準拠法についての一考察――知財高判平成30・1・15(平成29年(ネ)第10076号)判タ1452号80頁を踏まえて(共著)

NBL 2019年6月15日号(No.1148)

2019年3月

論文

ノンフィクションの類似性〔風にそよぐ墓標事件:控訴審〕

『著作権判例百選 第6版』(別冊ジュリスト No.242)

2018年10月

論文

平成30年改正不正競争防止法への実務的対応

ジュリスト 2018年11月号(No.1525)

2018年9月

論文

「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」平成30年改訂のポイント(共著)

Business Law Journal 2018年11月号(No.128)

田島弘基の最近の著書・論文

2018年12月

論文

実務 知財判例研究会(第2回)写真を基にして描いたイラストの著作権侵害該当性 ――東京地判平成30・3・29(平成29年(ワ)第672号、第14943号)を題材として(共著)

NBL 2018年12月15日号(No.1136)

2017年3月

書籍

『会社訴訟・紛争実務の基礎 ――ケースで学ぶ実務対応』(共著)

有斐閣

2016年11月

論文

判例研究(23)均等の第1要件及び第5要件の解釈 ―知的財産高等裁判所(特別部)平成28年3月25日判決(平成27年(ネ)10014号・マキサカルシトール事件)―(共著)

知財研フォーラム 2016 Autumn (Vol.107)

2016年2月

論文

会社訴訟・紛争実務の基礎 第12回(最終回) MBOに関する紛争(2)(共著)

法学教室 2016年3月号(No.426)

2016年1月

論文

会社訴訟・紛争実務の基礎 第11回 MBOに関する紛争(1)(共著)

法学教室 2016年2月号(No.425)

近藤正篤の最近の著書・論文

2018年12月

書籍

『年報知的財産法2018-2019』(共著)

日本評論社

2015年12月

書籍

『年報知的財産法2015-2016』(共著)

日本評論社

小林菜摘の最近の著書・論文

2019年4月

論文

「打消し表示」に関する実務上の留意点(共著)

銀行実務 2019年4月号

知財争訟に関する最近の著書・論文

2021年3月

論文

標準必須特許を巡るライセンス交渉・紛争に関する近時のデュッセルドルフ地方裁判所の決定とその示唆(上)

JCAジャーナル 2021年3月号(第68巻3号)

東崎賢治羽鳥貴広(共著)

2020年10月

その他

DX、中小には"もろ刃"!? 情報流出リスク高まる

日刊工業新聞 2020年10月15日

山内貴博(コメント)

2020年10月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Copyright 2021 第9章「Japan」

東崎賢治