• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

アソシエイト

羽鳥貴広Takahiro Hatori

羽鳥貴広

弁護士登録

第一東京弁護士会:2014年登録(67期)

言語

日本語、英語

学歴・職歴

2011年

東京大学法学部卒業

2013年

早稲田大学大学院法務研究科修了

2014年

長島・大野・常松法律事務所入所

2018年~

国立研究開発法人日本医療研究開発機構 平成30年度医師主導治験データの導出に向けた知財契約等に関する調査研究委員会委員

2019年~

Max Planck Institute for Innovation and Competition Munich Intellectual Property Law Center留学

著書・論文

2019年7月

論文

デジタルプラットフォームの法律問題(第10回)プラットフォーム事例研究(4)――医療・薬事プラットフォームとMaaSプラットフォーム(共著)

NBL 2019年7月1日号(No.1149)

2019年2月

論文

デジタルプラットフォームの法律問題(第5回)プラットフォームにおけるAI・IoTの活用とこれに伴う法的問題(下)(共著)

NBL 2019年2月1日号(No.1139)

2019年1月

論文

デジタルプラットフォームの法律問題(第4回)プラットフォームにおけるAI・IoTの活用とこれに伴う法的問題(上)(共著)

NBL 2019年1月1日号(No.1137)

2018年9月

論文

実務 知財判例研究会(第1回)サポート要件についての一考察 ――知財高判平成29・6・8(平成28年(行ケ)第10147号)判時2364号63頁を踏まえて(共著)

NBL 2018年9月15日号(No.1130)

2017年12月

書籍

『年報知的財産法2017-2018』(共著)

日本評論社