• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 弁護士等紹介 > 顧問 > 佐藤安信

ここから本文です。

顧問

佐藤安信Yasunobu Sato

佐藤安信

弁護士登録

東京弁護士会:1984年登録(36期)

言語

日本語、英語(フランス語、中国語、ヴィエトナム語少々)

連絡先

電話番号 : 03-6889-7104
ファックス : 03-6889-8104

主な取扱分野

国際仲裁アジアベトナム

プロフィール

東京大学教授、大学院総合文化研究科で「人間の安全保障」プログラムを担当。国際機関で法務専門家として難民保護、平和維持/構築、法整備・司法改革支援に従事:UNHCR法務官としてオーストラリアで、UNTAC人権担当官としてカンボジアで、EBRD弁護士としてロンドンで各勤務。2002年から平和構築研究会を主催。現在、日本弁護士連合会 国際交流委員会 国際司法支援センター、幹事。

国際人権法学会、国際連合学会、比較法学会、アジア法学会、法社会学会、日本平和学会、国際平和研究学会(IPRA)、国際開発学会、ADR法学会、日本仲裁人協会所属。

学歴・職歴

1982年

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業

1984年~1988年

佐藤法律事務所、高橋勉法律事務所

1989年

Harvard Law School卒業(LL.M.)

1988年~1991年

Cleary, Gottlieb, Steen & Hamilton LLP(New York、Washington, D.C.)勤務、 Loeff Claeys Verbeke(Amsterdam、Brussels)勤務

1991年~1993年

国連難民高等弁務官(UNHCR)事務所法務官、国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)人権担当官(カンボジア)

1993年~1999年

三井安田法律事務所(国際金融法務)勤務(うち1995年~1997年、欧州復興開発銀行(EBRD)法務部弁護士)

2000年

University of London卒業(PhD in Law)

1999年~2000年

名古屋大学大学院国際開発研究科助教授

2000年~2005年

同教授

2002年~2003年

「国家と法」研究所客員研究員(Viet Nam)

2004年~

東京大学大学院総合文化研究科教授

2006年~

長島・大野・常松法律事務所顧問

講演・セミナー

2017年8月4日

外部セミナー

持続可能な市場のための国際仲裁と「法の支配」

2017年1月27日

外部セミナー

一連の企業行動準則国際法文書は法か?

2016年12月8日

外部セミナー

Network Governance for Access to Justice in Asia: New Paradigm for Solution of Refugee Crisis

2016年12月8日

外部セミナー

Working Smart in Second Generation Rule of Law Assistance – Lessons Learned & Promising Tools for Sustainable Reform

2016年9月8日

外部セミナー

Human Rights and business in Myanmar – a case study

2015年11月30日

NO&Tセミナー

ベトナムにおける紛争予防・解決の在り方

2015年9月1日

外部セミナー

人権デューデリジェンスのための人間の安全保障アプローチ
~Made in Japanの新たなブランド「企業平和責任(CPR)」を求めて~

2011年8月26日

外部セミナー

国際分野で求められる法律家とは(パネルディスカッション)

2011年2月8日

外部セミナー

研究者・実務家それぞれの立場から見た国際司法支援

2010年11月4日

外部セミナー

日本弁護士連合会のCSRガイドラインと無料法律相談

2010年3月1日

外部セミナー

アジアにおけるADRの新たな可能性~ベトナム、カンボジアの事例から

2007年10月22日

NO&Tセミナー

WTO加盟でベトナムの投資関係の法実務はどう変わったか?

2007年6月8日

外部セミナー

ベトナム進出企業が直面する法的問題と解決手続

著書・論文

2018年2月

対談・座談会録

継続可能なビジネス法務に求められる人権マインド ――ソフト・ローの罠にかからないために

NBL 2018年2月1日号(No.1115)

2017年2月

インタビュー

法の力で世界平和(インタビュー)

PRESIDENT 2017年3月6日号

2010年6月

論文

日系企業のベトナムへの直接投資における法的トラブル

JCAジャーナル 2010年6月号(第57巻6号)

2009年7月

論文

How to deal with corruption in transitional and developing economies: A Vietnamese Case Study

Journal of Financial Crime Volume 16 Issue 3 (July 2009) pp. 16-3

2009年3月

対談・座談会録

座談会「国際機関就職支援」(座談会)

自由と正義 2009年3月号(Vol.60 No.3)

2008年3月

論文

Hybrid Dispute Processing in Japan: Linking Arbitration with Conciliation

Vijay K Bhatia他編『Legal Discourse across Cultures and Systems"』

2007年8月

講演録

ベトナム進出企業が直面する法的問題と解決手続(講演録)

三菱総研倶楽部 2007年8月号(Vol.4 No.8) 講演抄録「東アジアにおける最近の投資環境とその課題 WTO加盟後のベトナムを事例として」(2007年6月8日)

2007年2月

論文

仲裁手続きの開始及び仲裁手続における審理(共著)

小島武司・高桑昭編『注釈と論点 仲裁法』

2007年1月

論文

市場経済化と紛争処理の近代化

『研究成果報告書 第3巻 法整備支援と市場経済化(土地と利用)』

2007年1月

論文

ベトナムにおける紛争処理制度の近代化

アジア法研究 アジア法学会紀要

2005年4月

論文

「交渉における異文化コミュニケーション」 「交渉における倫理」

太田勝造・野村美明編『交渉ケースブック』

2005年4月

論文

The New Arbitration Law in Japan: Will it cause changes in Japanese Conciliatory Arbitration Practices?

Journal of International Arbitration 2005年4月号(Vol. 22, No. 2)

2005年3月

書籍

『「法」・「貧困」・「ジェンダー」:法多元主義と正義へのアクセス』(共著)

アジア女性交流・研究フォーラム

2004年12月

書籍

『はじめて出会う平和学』(共著)

有斐閣

2003年6月

論文

弁護士会仲裁の国際化(共著)

小島武司編 『ADRの実際と理論I』

2003年3月

論文

市場経済化ベトナムにおける紛争処理と法

小林昌之他編『アジア諸国の紛争処理制度』

2002年10月

論文

ベトナムにおけるADR最新事情(1)~(7)(共著)

JCAジャーナル 2002年10月号~2003年4月号

2001年8月

書籍

"Commercial Dispute Processing and Japan"(共著)

Kluwer Law International

2000年9月

論文

欧州復興開発銀行・模範担保法の紹介と解説(上)(下)

NBL 2000年8月15日号(No.695) NBL 2000年9月1日号(No.696)

1999年7月

論文

英国の金融紛争処理(ADR)の概要と動向

JCAジャーナル 1999年7月号