• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

パートナー

宮崎隆Takashi Miyazaki

宮崎隆

弁護士登録

第一東京弁護士会:2002年登録(55期)

言語

日本語、英語

連絡先

この弁護士に問い合わせる

電話番号 : 03-6889-7269
ファックス : 03-6889-8269

主な取扱分野

M&A/企業再編プライベートエクイティ・ベンチャーキャピタル買収ファイナンスコーポレートガバナンス危機管理・不祥事対応・コンプライアンス民事・商事争訟一般企業法務

プロフィール

長島・大野・常松法律事務所パートナー。2001年早稲田大学法学部卒業。2002年弁護士登録(第一東京弁護士会、55期)、長島・大野・常松法律事務所に入所し、現在に至る。その間、2009年Duke University School of LawにてLL.M.を取得。

プライベート・エクイティ投資、買収ファイナンス、ジョイント・ベンチャー、事業承継を含むM&A関連取引を中心として、企業法務全般にわたりリーガルサービスを提供している。

学歴・職歴

2001年

早稲田大学法学部卒業

2002年

長島・大野・常松法律事務所入所

2009年

Duke University School of Law卒業(LL.M.)

2009年~2010年

Duke University School of Law客員研究員

2014年~

長島・大野・常松法律事務所パートナー

講演・セミナー

2018年11月20日

外部セミナー

M&A/バイアウトの手法を活用した事業再編・事業承継の実務

2015年12月2日

外部セミナー

バイアウト・ファンドを活用した事業再編・事業承継の法務 ~最近の実務を踏まえて~

2012年12月10日

外部セミナー

LBO(レバレッジド・バイアウト)取引の最新実務~買収検討の開始からEXIT、ファイナンス、契約交渉・銀行交渉の実際まで~

著書・論文

2018年11月

書籍

Private Equity: Jurisdictional Comparisons 3rd edition - Japan Chapter(共著)

Thomson Reuters

2018年11月

書籍

『買収ファイナンスの法務<第2版>』(共著)

中央経済社

2017年12月

書籍

『日本のLBOファイナンス』(共著)

金融財政事情研究会

2014年12月

書籍

『買収ファイナンスの法務』(共著)

中央経済社

2014年10月

書籍

Private Equity: Jurisdictional Comparisons 2nd edition 2014 - Japan Chapter(共著)

Thomson Reuters

2013年9月

論文

バイアウト後のエグジットを見据えた新しいストック・オプションの設計(上)(共著)

旬刊商事法務 2013年9月25日号(No.2010)

2013年9月

論文

バイアウト後のエグジットを見据えた新しいストック・オプションの設計(下)(共著)

旬刊商事法務 2013年10月5日・15日合併号(No.2011)

2012年9月

論文

実践 LBOローンの最新実務(共著)

旬刊経理情報 2012年9月20日号(No.1325)

2006年10月

論文

Acquisition Due Diligence in Japan

Asialaw M&A Review, Volume 2 Issue 4, October 2006

2006年4月

論文

Acquisition Legal Due Diligence

The Asialaw M&A Review, Volume2 Issue 2, April 2006

トピックス

2015年8月31日

受賞等

『買収ファイナンスの法務』がM&Aフォーラム賞奨励賞 「RECOF奨励賞」を受賞しました。