• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ここから本文です。

アソシエイト

堀内健司Kenji Horiuchi

堀内健司

弁護士登録

第一東京弁護士会:2009年登録、2015年再登録(62期)

言語

日本語、英語

学歴・職歴

2005年

東京大学薬学部卒業

2008年

東京大学法科大学院修了

2009年

長島・大野・常松法律事務所入所

2015年

Harvard Law School卒業(LL.M.)

2015年~2016年

Cadwalader, Wickersham & Taft LLP(New York)勤務

2017年

New York University School of Law卒業(LL.M. in International Taxation)

2017年

New York University School of Law, International Tax Program リサーチフェロー

2017年

長島・大野・常松法律事務所ニューヨーク・オフィス(Nagashima Ohno & Tsunematsu NY LLP)勤務

講演・セミナー

2019年2月19日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第11回 M&Aセミナー「株対価M&Aの最新動向」

著書・論文

2018年11月

論文

日本の上場会社による株式対価を利用した米国企業の買収 ―ユーザベースがQuartz Media LLCを逆三角合併により買収した事例―(共著)

旬刊商事法務 2018年11月5日号(No.2181)

2013年10月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Corporate Tax 2014 第21章「Japan」(共著)

2013年9月

論文

バイアウト後のエグジットを見据えた新しいストック・オプションの設計(上)(共著)

旬刊商事法務 2013年9月25日号(No.2010)

2013年9月

論文

バイアウト後のエグジットを見据えた新しいストック・オプションの設計(下)(共著)

旬刊商事法務 2013年10月5日・15日合併号(No.2011)