• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 講演・セミナー > 2012年の講演・セミナー > NO&T IP フォーラム 2012 【東京開催】

ここから本文です。

NO&T IP フォーラム 2012 【東京開催】
特許法大改正・施行直前対策

日時

2012年3月15日(木曜日)  / 13時30分 - 17時40分

会場

長島・大野・常松法律事務所 セミナールーム

講師

田中昌利小原淳見山内貴博松田俊治塚本宏達道垣内正人東崎賢治

プログラム

講演(1)特許法大改正の全体概要及び冒認救済
講師:田中昌利、東崎賢治

講演(2)民訴法改正(国際裁判管轄規定の新設)
講師:山内貴博、塚本宏達、道垣内正人

講演(3)通常実施権の当然対抗制度と残された問題等
講師:松田俊治、小原淳見

講演(4)侵害訴訟等大改正(再審制限、無効審判と訂正等)
講師:山内貴博





主催

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

知財関連取引知財争訟

田中昌利の最近の講演・セミナー

2019年2月5日

外部セミナー

AI・ICT・データエコノミーにおける『データ』の法律問題

2018年9月28日

外部セミナー

AI・IoT時代における『データ』をめぐる 法的問題の最新状況

2018年9月11日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第5回 国内訴訟セミナー「会社訴訟の最新実務」

2017年6月8日

外部セミナー

IoT関連技術と知的財産権に関する現状と課題

2016年4月26日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2016年度第2回 知的財産セミナー
「知的財産に関する最新の課題(NO&T IP フォーラム2016)」

小原淳見の最近の講演・セミナー

2020年7月3日

外部セミナー

Tips from the Top: An Interview with Ms. Yoshimi Ohara

2020年5月14日

外部セミナー

SIAC Japan Webinar: Negotiating Arbitration Agreements: Selecting the Most Advantageous Arbitral Seat and Governing Law

2020年2月14日

外部セミナー

特許庁:知的財産紛争への国際仲裁・調停の活用 ―SEP(標準必須特許)・FRANDを含む世界的・包括的解決への戦略―(パネルディスカッション)

2020年1月31日

外部セミナー

日本仲裁人協会:国際仲裁セミナー ―ICC仲裁と「仲裁地日本」の可能性を探るー

2019年9月19日

NO&Tセミナー

国際仲裁セミナー「国際仲裁の効率的な利用と仲裁判断の効果的な執行」
NO&T Chaffetz Joint Seminar on International Arbitration "Making Arbitration Lean and Mean/Follow the Money ― Taking Advantage of New York"

山内貴博の最近の講演・セミナー

2018年11月30日

外部セミナー

The Practice of the Trade Secret Protection and Litigation Trial in Japan and Taiwan
Evidence Collection Proceedings for Proving Issue of Infringement Before and After Filing a Trade Secret Litigation Case in Japan

2018年10月30日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第7回 知的財産法セミナー「AI・IoT時代に向けた知的財産法改正」

2016年6月8日

外部セミナー

営業秘密の保護に関する新しい動きと実務的課題

2016年4月26日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2016年度第2回 知的財産セミナー
「知的財産に関する最新の課題(NO&T IP フォーラム2016)」

2016年2月20日

外部セミナー

日本における営業秘密保護の現状と展望

東崎賢治の最近の講演・セミナー

2019年9月20日

NO&Tセミナー

「国境をまたぐイノベーションと法」 "Transboundary Innovation and Law"

2019年6月13日

NO&Tセミナー

米国特許実務セミナー
"US Patent Litigation - What's Hot and What's Not"

2018年11月27日

外部セミナー

「用法・用量に特徴のある医薬特許やいわゆる併用特許の技術的範囲の解釈その他医薬分野における知的財産法関連の諸問題」

2018年10月30日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第7回 知的財産法セミナー「AI・IoT時代に向けた知的財産法改正」

2018年3月23日

外部セミナー

「医療研究開発における治験・臨床研究のデータ利用に関する調査研究」

松田俊治の最近の講演・セミナー

2020年7月16日

外部セミナー

インターネット社会における二次創作等を巡る最新の法律問題

2019年12月12日

外部セミナー

国際技術援助契約書作成上のチェック・ポイント

2019年5月17日

外部セミナー

著作権法改正による利用許諾に係る対抗制度の導入とその関連問題について

2018年12月11日

外部セミナー

国際技術援助契約書作成上のチェック・ポイント

2018年10月30日

NO&Tセミナー

ADVANCE企業法セミナー ~企業法務のフロンティアを拓く~
2018年度 第7回 知的財産法セミナー「AI・IoT時代に向けた知的財産法改正」

塚本宏達の最近の講演・セミナー

2020年6月25日

外部セミナー

New York and California Privacy Laws: What Employers Need to Know

2020年5月15日

外部セミナー

COVID-19: Practical Guidance for Employers

2020年2月3日

外部セミナー

米国民事訴訟実務 実務上の注意点―日米の差異に着目しながら

2019年11月8日

外部セミナー

Japan, China, Korea & the U.S.: Contrasts in Workplace Law & Culture(パネルディスカッション)

2019年9月26日

外部セミナー

Diversity, the rights of the disabled and the future of work(パネルディスカッション)

道垣内正人の最近の講演・セミナー

2019年9月12日

外部セミナー

The JCAA New Arbitration Rules: Interactive Way of Arbitral Proceedings(パネルディスカッション)

2019年8月15日

外部セミナー

Dialogue between Arbitral Tribunal and Parties under the JCAA Interactive Arbitration Rules

2019年8月14日

外部セミナー

The New Arbitration Rules of the Japan Commercial Arbitration Association (JCAA): Three Distinctive Provisions

2018年11月5日

外部セミナー

The Role of Nuclear Damage Compensation Facilitation Corporation in the Fukushima-Dai-ichi Accident

2018年9月6日

外部セミナー

スポーツ仲裁・スマート仲裁・数値決定手続

知財関連取引に関する最近の講演・セミナー

2020年7月16日

外部セミナー

インターネット社会における二次創作等を巡る最新の法律問題

松田俊治

2019年12月12日

外部セミナー

国際技術援助契約書作成上のチェック・ポイント

松田俊治

2019年11月15日

外部セミナー

著作権法における保護期間とは? ~もう一度確認したい、基本事項の総復習~

大武和夫

知財争訟に関する最近の講演・セミナー

2020年2月14日

外部セミナー

特許庁:知的財産紛争への国際仲裁・調停の活用 ―SEP(標準必須特許)・FRANDを含む世界的・包括的解決への戦略―(パネルディスカッション)

小原淳見

2019年9月20日

NO&Tセミナー

「国境をまたぐイノベーションと法」 "Transboundary Innovation and Law"

東崎賢治藤原総一郎殿村桂司

2019年6月13日

NO&Tセミナー

米国特許実務セミナー
"US Patent Litigation - What's Hot and What's Not"

東崎賢治塚本宏達