• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2014年の著書・論文 > 『Q&A新しい集団訴訟 消費者裁判手続特例法のポイントと実務上の対応』

ここから本文です。

『Q&A新しい集団訴訟 消費者裁判手続特例法のポイントと実務上の対応』

書籍

著者等

第一東京弁護士会全期旬和会(編著)
宇治野壮歩(共著)

出版社

日本加除出版

業務分野

消費者関連法(消費者訴訟)

詳細

目次

第1章 消費者裁判手続特例法の概要と立法の経緯
第2章 共通義務確認訴訟(一段階目の手続)
第3章 債権確定手続(二段階目の手続)
第4章 財産の保全及び執行
第5章 特定適格消費者団体に係る業務規制
第6章 本制度の導入を踏まえた実務上の対応
第7章 消費者保護制度の将来
巻末資料

宇治野壮歩の最近の著書・論文

2020年10月

その他

『新型コロナ対応・民間臨時調査会 調査・検証報告書』(執筆担当)

2019年10月

論文

施行まであと5カ月 経理部門のための改正民法直前チェックポイント(共著)

旬刊経理情報 2019年11月10日号(No.1561)

2017年9月

書籍

『Q&A民法改正の要点 企業契約の新法対応50のツボ』(共著)

日本経済新聞出版社

2016年9月

論文

預り金管理信託に関する法律上の問題点

信託フォーラム 2016年9月号 Vol.6

2016年2月

書籍

『ニューホライズン 事業再生と金融』(共著)

商事法務

消費者関連法(消費者訴訟)に関する最近の著書・論文

2021年5月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Consumer Protection 2021 第10章「Japan」

森大樹梅澤舞(共著)

2021年4月

論文

Consumer contracts Q&A: Japan

Cross-border commercial transactions - Practice notes

森大樹梅澤舞(共著)

2021年4月

論文

The Class Actions Law Review - Edition 5 JAPAN

森大樹渡邉亜紀小林菜摘(共著)