• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2014年の著書・論文 > 企業法改正の動き(ベトナム)

ここから本文です。

企業法改正の動き(ベトナム)

ニュースレター

著者等

澤山啓伍

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update 第16号(2014年7月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

一般企業法務アジアベトナム

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
先月号では中川弁護士が新投資法の草案の概要について説明したが、新投資法の策定作業は、新企業法の策定と密接に関連して同時並行的に行われている。そこで、今月号では、新企業法の草案の主なポイントについてご紹介したい。

1 改正のスケジュール
現在施行されている投資法及び企業法は、いずれも2005年に制定されたものである。ベトナムでは資本主義的な法整備の歴史が短いこともあり、主要な法律について定期的な見直しを行うことが予め計画されている。例えば、2013年5月から施行されている新労働法の成立も(遅れはあったが)この予定に沿ったものであり、2013年末に成立した新憲法、新土地法も同様である。今回の投資法及び企業法の全面改訂(新投資法、新企業法の制定)も、その流れの中で準備が進められているところである。
2つの法律の草案は既に6月に国会に上程されており、本年末の国会通過が予定されている。本稿では、国会に上程された第5草案の内容を紹介する。

全文を読む(外部サイト、PDF:679KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

澤山啓伍の最近の著書・論文

2021年8月

その他

ベトナム:労働法Q&A 団体交渉と情報提供義務

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2021年8月

その他

ベトナム:PPP政令を踏まえたベトナムPPP制度の論点(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2021年7月

ニュースレター

PPP政令を踏まえたベトナムPPP制度の論点

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第100号(2021年7月)

2021年7月

その他

ベトナム:労働法Q&A 研修契約のポイント

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2021年5月

その他

ベトナム:労働許可証関連手続における注意点

商事法務ポータル「アジア法務情報」

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2021年9月

その他

マレーシア:会社の実質的保有者届出規制とノミニースキーム再検証の動き(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

長谷川良和

2021年9月

その他

強まる米安保規制 買収や調達、制裁対象の見極め難しく

日本経済新聞電子版 2021年9月1日「Nikkei Views」

大久保涼(コメント)

2021年8月

ニュースレター

投資法人における少数投資主の権利と少数株主の権利の比較

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第74号(2021年8月)

糸川貴視丸上貴史(共著)

アジアに関する最近の著書・論文

2021年9月

ニュースレター

台湾の再生可能エネルギーの最近の動向

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

德地屋圭治

2021年9月

ニュースレター

新しい環境保護法下における拡大生産者責任(EPR)(ベトナム)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

中川幹久

2021年9月

ニュースレター

インドの上場規則の改正

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

山本匡

ベトナムに関する最近の著書・論文

2021年9月

ニュースレター

新しい環境保護法下における拡大生産者責任(EPR)(ベトナム)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

中川幹久

2021年8月

その他

ベトナム:労働法Q&A 団体交渉と情報提供義務

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍

2021年8月

その他

ベトナム:PPP政令を踏まえたベトナムPPP制度の論点(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍