• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2015年の著書・論文 > 『出版をめぐる法的課題 その理論と実務』

ここから本文です。

『出版をめぐる法的課題 その理論と実務』

書籍

著者等

松田俊治(共著)

出版社

日本評論社

備考

松田俊治弁護士は、第3章「3 米国における出版物の利用に関する契約について」を執筆。

業務分野

知財関連取引知財争訟

松田俊治の最近の著書・論文

2020年11月

書籍

『ライセンス契約法 ――取引実務と法的理論の橋渡し』

有斐閣

2020年11月

論文

知的財産実務の最前線(第6回・完)令和2年著作権法改正と企業法務実務(写り込みに係る権利制限規定の拡大と、利用権への対抗制度の導入を中心に)(共著)

NBL 2020年11月1日号(No.1181)

2020年7月

論文

請求権者(2)―独占的販売権者〔ヌーブラ事件〕

『商標・意匠・不正競争判例百選 第2版』(別冊ジュリスト No.248)

2020年6月

論文

知的財産実務の最前線(第1回)知的財産権侵害訴訟における損害賠償額の算定に関する最新動向(共著)

NBL 2020年6月1日号(No.1171)

2019年8月

講演録

著作権法改正による利用許諾に係る対抗制度の導入とその関連問題について(講演録)

月刊コピライト 2019年8月号(No.700)

知財関連取引に関する最近の著書・論文

2021年5月

ニュースレター

「特許法等の一部を改正する法律案」の概要

NO&T IP Law Update ~知的財産法ニュースレター~ 第2号(2021年5月)

東崎賢治中島慧安西信之助犬飼貴之(共著)

2021年5月

論文

Draft amendments to Vietnam IP law

Lexology ウェブサイト内

澤山啓伍ゴック・ホアン、チャン・フォン・マイ(パラリーガル)(共著)

2021年4月

論文

クリスチャンの視点で読み解く著作権制度・賛美歌と著作権Q&A(監修)

礼拝と音楽 No.189(2021 SPRING)

大武和夫

知財争訟に関する最近の著書・論文

2021年5月

その他

中国:知的財産権侵害の民事事件の審理における懲罰的損害賠償の適用に関する解釈(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

川合正倫

2021年5月

ニュースレター

知的財産権侵害の民事事件の審理における懲罰的損害賠償の適用に関する解釈(中国)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第98号(2021年5月)

李紅

2021年4月

論文

標準必須特許を巡るライセンス交渉・紛争に関する近時のデュッセルドルフ地方裁判所の決定とその示唆(下)

JCAジャーナル 2021年4月号(第68巻4号)

東崎賢治羽鳥貴広(共著)