• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2015年の著書・論文 > Fiduciary Duty in the 21st Century

ここから本文です。

Fiduciary Duty in the 21st Century

その他

著者等

酒井竜児鈴木謙輔アラン・キヨシ・ニイ

書籍名・掲載誌

Principles for Responsible Investment (PRI) ウェブサイト内

出版社

PRI (with UNEP FI, UNEP Inquiry and the UN Global Compact)

備考

酒井竜児弁護士、鈴木謙輔弁護士、アラン・キヨシ・ニイ弁護士は、本レポート作成にあたりリーガル面においてサポート・関与。

業務分野

コーポレートガバナンス金融レギュレーション・金融コンプライアンスアセットマネジメント・ファンド

酒井竜児の最近の著書・論文

2016年12月

論文

Getting the Deal Through: Market Intelligence (Volume 3, Issue 8) - Mergers & Acquisitions Japan(共著)

2015年12月

論文

Getting the Deal Through: Market Intelligence (Volume 2, Issue 6) - Mergers & Acquisitions Japan(共著)

2015年10月

書籍

『会社分割ハンドブック [第2版]』 (編著)

商事法務

2015年5月

論文

Getting the Deal Through - Mergers & Acquisitions 2015 Japan(共著)

2014年11月

論文

Getting the Deal Through: Market Intelligence (Volume 1, Issue 2) - Mergers & Acquisitions Japan(共著)

鈴木謙輔の最近の著書・論文

2020年3月

論文

Chambers Global Practice Guides Life Sciences 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2019年12月

論文

投資一任業務と一種業・二種業の関係(共著)

旬刊商事法務 2019年12月15日号(No.2217)

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2019年7月

論文

Medicinal product regulation and product liability in Japan: overview (2019)(共著)

Life Sciences Global Guide

2019年7月

論文

集団投資スキーム持分から除外されるための全員関与要件とベンチャー投資ファンド(共著)

旬刊商事法務 2019年7月15日号(No.2204)

コーポレートガバナンスに関する最近の著書・論文

2020年3月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報)

NO&T Client Alert(2020年3月10日号)

新木伸一木村聡輔斉藤元樹宮下優一水越恭平(共著)

2020年3月

ニュースレター

東証の新市場区分の概要と実務上の留意点 ~「市場第一部」等は廃止され、新市場区分へ移行準備が必要に~

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第53号(2020年3月)

木村聡輔水越恭平(共著)

2020年2月

ニュースレター

政策保有株式の開示と売却

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第52号(2020年2月)

宮下優一

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年3月

ニュースレター

東証の新市場区分の概要と実務上の留意点 ~「市場第一部」等は廃止され、新市場区分へ移行準備が必要に~

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第53号(2020年3月)

木村聡輔水越恭平(共著)

2020年2月

ニュースレター

政策保有株式の開示と売却

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第52号(2020年2月)

宮下優一

2020年1月

書籍

『SPC&匿名組合の法律・会計税務と評価 投資スキームの実際例と実務上の問題点 第7版』

清文社

石井裕樹(共著)

アセットマネジメント・ファンドに関する最近の著書・論文

2019年12月

論文

バイアウト・ファンドの組成に関する論点 ~ストラクチャー上の法務および税務の論点を中心に~

日本バイアウト市場年鑑―2019年上半期版―

清水啓子吉村浩一郎石川晃啓(共著)

2019年11月

論文

ソーシャルレンディングにも適用、二種業協会の自主規制の概要

週刊金融財政事情 2019年11月11日(No.3331)

酒井敦史

2019年6月

書籍

『日弁連ESGガイダンスの解説とSDGs時代の実務対応』

商事法務

工藤靖(共著)