• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2015年の著書・論文 > 事業再生ADR手続と多数決

ここから本文です。

事業再生ADR手続と多数決

ニュースレター

著者等

鐘ヶ江洋祐(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Restructuring Legal Update ~事業再生・倒産法ニュースレター~ 第6号(2015年10月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

事業再生・倒産

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
東京商工リサーチの発表によると、2015 年度上半期(4 月から9 月)の倒産件数は、前年同期と比べて13 パーセント減の4388 件であり、上半期としては1990 年以来25 年ぶりの低水準となりました。また、同期間にチャイナリスクを要因とする企業倒産が43 件(実質破綻を加えると52 件)と前年に比べて大幅に増加しました。

全文を読む(外部サイト、PDF:644KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Restructuring Legal Updateのバックナンバー・配信登録

鐘ヶ江洋祐の最近の著書・論文

2021年6月

論文

固定資産評価審査委員会決定の取消訴訟において主張しうる事項(最高裁令和元年7月16日第三小法廷判決)

『租税判例百選 第7版』(別冊ジュリスト No.253)

2021年4月

対談・座談会録

座談会「ウイズコロナにおいて地域金融機関および専門家が果たすべき役割」(座談会)

金融法務事情 2021年4月25日号(No. 2160)

2021年4月

論文

海外財産の管理処分に関する事例報告~破産管財事件を中心として~(編集委員)

2020年10月

論文

米国子会社について法的倒産手続を検討する場合のポイント

経営法友会リポート 2020年11月号 (No.561)

2020年7月

書籍

『事業再生・倒産実務全書』(共著)

金融財政事情研究会

事業再生・倒産に関する最近の著書・論文

2021年10月

ニュースレター

事業更生手続の利用促進のための破産法改正案に関する閣議承認(タイ)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第103号(2021年10月)

中翔平

2021年10月

その他

中国の企業整理 2年超えも 日本と異なる債務処理手法 当局、消費者保護を優先

日本経済新聞 2021年10月2日 朝刊5面

川合正倫(コメント)

2021年8月

書籍

『破産管財人の債権調査・配当〔第2版〕』

商事法務

小林信明大川剛平安田幸弘(共著)