• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2012年の著書・論文 > Expiry of Japan’s moratorium law

ここから本文です。

Expiry of Japan’s moratorium law

論文

著者等

村治能宗

書籍名・掲載誌

International Financial Law Review 2012年7月/8月号
International Briefings: Japan

出版社

Euromoney Institutional Investor PLC

業務分野

金融レギュレーション・金融コンプライアンス

村治能宗の最近の著書・論文

2019年12月

ニュースレター

Park-PFIの動向(共著)

NO&T Client Alert(2019年12月17日号)

2014年2月

論文

自己信託を利用した譲渡禁止特約付債権等の証券化・流動化の実務と法的諸問題(共著)

SFJ Journal 2014年2月号(Vol.8)

2012年4月

論文

Abusive company splits: Use and abuse(共著)

The 2012 Guide to Japan 10th Edition International Financial Law Review 2012年4月号別冊

2009年6月

論文

Proposed act on fund settlements(共著)

International Financial Law Review 2009年6月号 International Briefings: Japan

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年3月

ニュースレター

東証の新市場区分の概要と実務上の留意点 ~「市場第一部」等は廃止され、新市場区分へ移行準備が必要に~

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第53号(2020年3月)

木村聡輔水越恭平(共著)

2020年2月

ニュースレター

政策保有株式の開示と売却

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第52号(2020年2月)

宮下優一

2020年1月

書籍

『SPC&匿名組合の法律・会計税務と評価 投資スキームの実際例と実務上の問題点 第7版』

清文社

石井裕樹(共著)