• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2016年の著書・論文 > 『女性活躍推進―法対応と課題解決Q&A』

ここから本文です。

『女性活躍推進―法対応と課題解決Q&A』

書籍

著者等

神田遵緒方絵里子(共著)

出版社

労務行政

備考

神田遵弁護士と緒方絵里子弁護士は、第1章「法律解説 女性活躍推進法の内容、行動計画策定のポイント」を執筆。

業務分野

労働法アドバイス

神田遵の最近の著書・論文

2017年6月

インタビュー

労働紛争の予防と企業にとって最善な制度構築および紛争・課題解決を追求する(インタビュー)

Lawyers Guide ~Labor / Tax edition~ Business Law Journal 2017年8月号(No.113)別冊

2014年9月

論文

New Act for collective consumer recovery in Japan – expected to come into force in late 2016

Product Law and Advertising, Newsletter of International Bar Association Legal Practice Division, Volume 21 Number 1 September 2014

2009年3月

書籍

『フランチャイズ契約の法律相談 [改訂版]』(分担執筆)

青林書院

2008年1月

書籍

『労働法実務相談シリーズ(7) 均等法・母性保護・育児介護休業 Q&A』

労務行政

2003年11月

論文

International Product Liability Law Japan chapter

2003 Edition by Gregory L. Fowler

緒方絵里子の最近の著書・論文

2021年4月

その他

Equal pay for equal work: differences in working conditions between fixed-term and indefinite-term employees

International Law Officeオンラインニュースレター「Employment & Immigration―Japan」

2020年7月

論文

実務に役立つ法律基礎講座(61)労働者派遣(共著)

労政時報 2020年7月10日号(No.3996)

2020年1月

論文

労働法実務の最前線(第3回)同一労働・同一賃金について

NBL 2020年1月15日号(No.1162)

2019年7月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Appeals 2019 Japan(共著)

2018年8月

論文

Getting the Deal Through - Appeals 2018 Japan(共著)

労働法アドバイスに関する最近の著書・論文

2021年8月

論文

カーブアウトM&Aの実務[III・1] ―労働問題―

旬刊商事法務 2021年8月25日号(No.2271)

細川智史

2021年8月

その他

ベトナム:労働法Q&A 団体交渉と情報提供義務

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍

2021年8月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Occupational Health & Safety 2022 Thailand

佐々木将平ヨティン・インタラプラソンポンパーン・カターイクワンノパラック・ヤンエーム(共著)