• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2016年の著書・論文 > 平成27年医療法改正の医療法人への影響

ここから本文です。

平成27年医療法改正の医療法人への影響

ニュースレター

著者等

齋藤理大渕哲(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第4号(2016年6月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

薬事・ヘルスケア

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
昨年9月に、「医療法の一部を改正する法律」(平成27年法律第74号。以下「改正法」という。)が成立し、医療法(昭和23年法律第205号)が再度改正されることとなった(以下「本改正」といい、改正後の医療法を以下「新法」という。)。本改正により、医療法人の運営や医療法人のM&A等、医療法人を巡る実務に影響が生じると考えられることから、本ニュースレターにおいては、本改正の内容について取り上げることにした。

全文を読む(外部サイト、PDF:549KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Health Care Law Updateのバックナンバー・配信登録

齋藤理の最近の著書・論文

2020年12月

論文

The International Hotel Law Review - Edition 1 JAPAN(共著)

2020年10月

書籍

『不動産証券化ハンドブック2020』(共著)

不動産証券化協会

2020年7月

論文

The Projects and Construction Review - Edition 10 JAPAN(共著)

2020年3月

ニュースレター

民法改正の不動産売買実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月16日号)

2019年12月

ニュースレター

民法改正の賃貸借実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2019年12月20日号)

大渕哲の最近の著書・論文

2018年3月

論文

Post-retirement advisory positions

International Financial Law Review 2018年4月号 International Briefings: Japan

薬事・ヘルスケアに関する最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

医療機器プログラム(SaMD)規制の概要

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第20号(2021年6月)

小山嘉信

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(臨床研究)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(高齢者向け施設・サービス)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介