• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2016年の著書・論文 > 国際仲裁・新たな潮流 ―待ったなしのインフラ整備の必要性―

ここから本文です。

国際仲裁・新たな潮流 ―待ったなしのインフラ整備の必要性―

論文

著者等

小原淳見

書籍名・掲載誌

自由と正義 2016年7月号(Vol.67 No.7)

出版社

日本弁護士連合会

業務分野

国際仲裁

小原淳見の最近の著書・論文

2020年6月

インタビュー

外野に反発し続け 国際仲裁の道へ(インタビュー)

日本経済新聞 2020年6月29日 朝刊21面

2020年6月

論文

Global Arbitration Review - The Asia-Pacific Arbitration Review 2021 Japan

2020年3月

インタビュー

紛争解決に国際仲裁活用、注意点は? 場所・仲裁人、戦略的選択を(インタビュー)

日経産業新聞 2020年3月13日

2019年6月

論文

Global Arbitration Review - The Asia-Pacific Arbitration Review 2020 Japan

2018年7月

その他

投資関連協定に関する日本政府の取り組みと投資家対国家の仲裁の活用について聞く

週刊経団連タイムス 2018年7月26日(No.3371)

国際仲裁に関する最近の著書・論文

2021年2月

書籍

Japanese Law Fourth Edition

Oxford University Press

小田博

2021年1月

論文

Global Arbitration Review - The Guide to M&A Arbitration - Third Edition Part II (Survey of Substantive Laws) Chapter 14 Japan

青木大

2021年1月

論文

投資協定仲裁判断例研究(128)最恵国待遇条項に基づく第三国投資協定上のICSID仲裁合意の均霑を否定した事例

JCAジャーナル 2021年1月号(第68巻1号)

戸田祥太