• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2016年の著書・論文 > 『続・千曲川の岸辺ー伊藤 眞 随想録2 』

ここから本文です。

『続・千曲川の岸辺ー伊藤 眞 随想録2 』

書籍

著者等

伊藤眞

出版社

有斐閣

備考

『千曲川の岸辺―伊藤 眞 随想録』はこちら

詳細

目次

第1部 甲武信岳の細流
 続・折々の記/体系書執筆30年/老書生交友鈔/今中利昭先生傘寿のお祝いに寄せて
第2部 千曲川を囲む山々
 はしがき(松嶋英機弁護士古稀記念論文集)/本書刊行に寄せて(園尾隆司=多比羅誠編『倒産法の判例・実務・改正提言』)/推薦の辞(事業再編実務研究会編『あるべき私的整理手続の実務』)/再生に歴史あり,再生に未来あり(渡邊顯ほか『企業再生の現場から』)/破産管財人と「ヘラクレスの十二の仕事」(岡伸浩ほか編著『破産管財人の財産換価』)/岡伸浩著『倒産法実務の理論研究』(自由と正義2015年12月号「BOOK REVIEW」)
第3部 岸辺の月見草
 『会社更生法』はしがき/『民事訴訟法第4版補訂版』はしがき/『破産法・民事再生法第3版』はしがき/『消費者裁判手続特例法』はしがき
第4部 雨宮渡
 テレビ広告に対する法規制/法律家の思考方法/最高裁判例と私/ADRの将来と自動車製造物責任相談センターの使命

伊藤眞の最近の著書・論文

2021年5月

その他

コロナ禍と訴訟運営――IT化と甦(よみがえ)る口頭主義

判例時報 2021年5月11日号(2474号)

2021年5月

書籍

『伊藤眞古稀後著作集 民事司法の地平に向かって』

商事法務

2021年5月

書籍

『コンメンタール民事訴訟法1[第3版]』(共著)

日本評論社

2021年4月

その他

『判事がメガネをはずすとき――最高裁判事が見続けてきた世界』(千葉勝美著)(書評)

論究ジュリスト 2021年春号(No.36)

2021年1月

その他

倒産・事業再生実務からみた担保法改正――立法政策を中心に(第4回)コメント「三方一両損――UCCと連邦破産法との関係を参考として」(コメント)

NBL 2021年1月15日号(No.1186)