• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2016年の著書・論文 > 薬事広告に適用される諸規制の枠組みについて

ここから本文です。

薬事広告に適用される諸規制の枠組みについて

ニュースレター

著者等

内海健司下田真依子(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第5号(2016年9月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

薬事・ヘルスケア

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
医薬品、医療機器等の広告は、医薬品等におる保健衛生上の危害を防止し、また、医薬品等を購入する顧客・消費者の利益を保護するため、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下「薬機法」という。)及び不当景品類及び不当表示防止法(以下「景表法」という。)といった法令や適正広告基準を始めとする様々な通知に基づく規制のほか、様々な業界団体が設定する自主規制に服している。
それぞれの法律上の規制内容を断片的に解説した文献はあるが、上記の各法令等を網羅的に検討した文献はほとんどないところ、事業者としては、これらの規制を横断的に検討して広告物の遵法性を確保する必要がある。

全文を読む(外部サイト、PDF:908KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Health Care Law Updateのバックナンバー・配信登録

内海健司の最近の著書・論文

2021年3月

論文

Chambers Global Practice Guides Life Sciences 2021 Japan - Law & Practice(共著)

2020年12月

論文

Medicinal product regulation and product liability in Japan: overview (2020)(共著)

Life Sciences Global Guide

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの不動産賃貸・管理実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月6日号)

2020年3月

論文

Chambers Global Practice Guides Life Sciences 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2019年7月

論文

Medicinal product regulation and product liability in Japan: overview (2019)(共著)

Life Sciences Global Guide

下田真依子の最近の著書・論文

2020年7月

論文

Chambers Global Practice Guides Alternative Energy & Power 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2019年10月

論文

電力小売営業での法令違反(第3回)想定事例で解説 代理営業の法的留意点

エネルギーフォーラム 2019年10月号(No.778)

2019年9月

論文

電力小売営業での法令違反(第2回)怪しい申し込みに注意 事例から学ぶ確認のポイント

エネルギーフォーラム 2019年9月号(No.777)

2019年8月

論文

電力小売営業での法令違反(第1回)需要家への電話営業での法的留意点 事例から学ぶ説明の在り方

エネルギーフォーラム 2019年8月号(No.776)

2019年7月

論文

Chambers Global Practice Guides Alternative Energy & Power 2019 Japan - Law & Practice(共著)

薬事・ヘルスケアに関する最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

医療機器プログラム(SaMD)規制の概要

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第20号(2021年6月)

小山嘉信

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(臨床研究)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(高齢者向け施設・サービス)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介