• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2016年の著書・論文 > 『公開買付けの理論と実務 第3版』

ここから本文です。

『公開買付けの理論と実務 第3版』

書籍

著者等

長島・大野・常松法律事務所(編)
井上広樹石塚洋之岩崎友彦藤原総一郎岡野辰也粟谷翔(執筆担当)

出版社

商事法務

業務分野

M&A/企業再編

詳細

目次

第1章 公開買付けの概要
 1 強制公開買付け
 2 友好的な公開買付けの手続の流れ
 3 敵対的な公開買付けの手続の流れ

第2章 公開買付けに関する基本概念の整理
 1 株券等―公開買付けの対象となる有価証券
 2 買付け等―強制公開買付けの対象となる取得行為
 3 特別関係者
 4 株券等所有割合

第3章 強制公開買付けの具体的適用
 1 市場外の相対取引(ToSTNet等を利用した取引を含む)のみを対象とした規制
 2 平成18年改正により導入された規制
 3 強制公開買付けの具体的適用に関連するその他の論点
 4 強制公開買付けの適用除外となる買付け等(「適用除外買付け等」)

第4章 公開買付けにおける開示規制
 1 公開買付届出書の記載事項
 2 公開買付届出書の添付書類
 3 公開買付届出書の訂正届出書
 4 公開買付開始決定時のプレスリリース等
 5 公開買付開始公告
 6 公開買付説明書
 7 公開買付け終了後の開示書類等

第5章 公開買付けにおける実体的規制
 1 買付条件等に関する規制
 2 全部買付義務・全部勧誘義務
 3 別途買付けの禁止
 4 公開買付けの撤回および応募の解除

第6章 意見表明その他対象者に関する問題
 1 対象者に課される開示規制
 2 対象者に関する実体規制
 3 実務上の諸問題

第7章 公開買付けを行う際の実務上の留意点
 1 公開買付けの準備作業上の留意点
 2 公開買付けの日程に関する留意点
 3 インサイダー取引規制等に関する留意点
 4 公開買付けにおける勧誘
 5 公開買付けのための資金調達に関する留意点
 6 応募契約
 7 種類株式と公開買付け
 8 共同公開買付け

第8章 公開買付けを利用した取引類型ごとの留意点
 1 マネジメント・バイアウト(MBO)
 2 親会社による上場子会社の完全子会社化
 3 公開買付けと第三者割当増資を組み合わせた取引
 4 ディスカウントTOB
 5 二段階TOB
 6 エクスチェンジ・オファー

第9章 自社株公開買付け
 1 趣旨・規制対象
 2 他社株公開買付けとの比較
 3 重要事実の公表・通知義務
 4 自己株券買付状況報告書
 5 大量保有報告書
 6 自社株公開買付けを利用した手続の例

第10章 公開買付規制違反に対する制裁
 1 損害賠償責任
 2 課徴金
 3 公開買付制度に関する罰則
 4 その他

井上広樹の最近の著書・論文

2013年9月

書籍

『公開買付けの理論と実務 第2版』(執筆担当)

商事法務

2010年12月

インタビュー

不振の事業が他の誰かの手元でよみがえる(インタビュー)

週刊エコノミスト 臨時増刊12/20号

2010年2月

書籍

『公開買付けの理論と実務』(執筆担当)

商事法務

2009年12月

論文

公開買付けの実務(9) 公開買付けを行う際の実務上の留意点(上)(共著)

旬刊商事法務 2008年12月15日号(No.1852)

2009年1月

論文

公開買付けの実務(10) 公開買付けを行う際の実務上の留意点(下)(共著)

旬刊商事法務 2009年1月25日号(No.1855)

石塚洋之の最近の著書・論文

2021年5月

書籍

『論点体系 会社法1―総則、株式会社I<第2版>』(共著)

第一法規

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2018年11月

ニュースレター

有価証券報告書等の記載事項に係る改正案 ―経営方針・経営戦略等、事業等のリスク、MD&A、役員報酬、政策保有株式など、改正項目は多岐に―(共著)

NO&T Client Alert(2018年11月16日号)

2017年10月

ニュースレター

金融機関による権限確認の実務(東京高判平成28年8月31日を踏まえて)(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第46号(2017年10月)

2017年9月

書籍

『Q&A民法改正の要点 企業契約の新法対応50のツボ』(共著)

日本経済新聞出版社

岩崎友彦の最近の著書・論文

2021年6月

論文

Chambers Global Practice Guides Corporate Governance 2021 Japan - Law & Practice(共著)

2021年5月

書籍

『論点体系 会社法1―総則、株式会社I<第2版>』(共著)

第一法規

2020年6月

論文

Chambers Global Practice Guides Corporate Governance 2020 Japan - Law & Practice(共著)

2020年2月

書籍

『令和元年 改正会社法ポイント解説 Q&A』(共編著)

日本経済新聞出版社

2019年9月

書籍

『合併ハンドブック [第4版]』(執筆担当)

商事法務

藤原総一郎の最近の著書・論文

2021年6月

その他

マルハニチロの株主提案 ライバル会社へ刺客? 社外役員の「適性」に一石(コメント)

日本経済新聞 2021年6月12日 朝刊12面「Ticker」

2021年4月

書籍

『論点体系 会社法2―株式会社II<第2版>』(共著)

第一法規

2020年12月

インタビュー

LAWYERS GUIDE 2021(インタビュー)

LAWYERS GUIDE 2021 Business Law Journal 2021年2月号(No.155)別冊

2020年12月

論文

デジタル化の加速・AIの社会実装に伴う社会構造の変化と企業の備え(共著)

ビジネス法務 2021年2月号 別冊付録「Business Law Firms 2021」掲載

2020年9月

ニュースレター

電子契約・電子署名に関する近時の議論のアップデート(共著)

NO&T Technology Law Update ~テクノロジー法ニュースレター~ 第4号(2020年9月)

岡野辰也の最近の著書・論文

2021年5月

論文

みずほ信託プロダクツ法務研究会報告 公開買付けに関する信託の活用可能性(共著)

金融法務事情 2021年5月10日号(No.2161)

2021年4月

ニュースレター

非友好的買収に関する実務動向

NO&T Corporate Legal Update ~コーポレートニュースレター~ 第4号(2021年4月)

2021年2月

論文

実例から読み解く2021年実務の動向(2)M&A─非友好的買収を中心に・その2(共著)

旬刊商事法務 2021年2月15日号(No.2254)

2021年2月

論文

実例から読み解く2021年実務の動向(1)M&A─非友好的買収を中心に・その1(共著)

旬刊商事法務 2021年2月5日号(No.2253)

2020年1月

論文

公開買付け実務の新潮流 ―いわゆる敵対的公開買付けに関する一考察―(共著)

旬刊商事法務 2020年1月25日号(No.2220)

粟谷翔の最近の著書・論文

2021年5月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Public M&A 2021 Japan(共著)

2019年6月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Public M&A 2019 Japan(共著)

2018年9月

書籍

『M&Aの契約実務<第2版>』(執筆担当)

中央経済社

2018年8月

論文

M&Aでアーンアウト条項を活用する際のポイント ー紛争予防に向けた規定例 (共著)

ビジネス法務 2018年10月号(Vol.18 No.10)

2017年8月

書籍

『M&A担当者のための独禁法ガン・ジャンピングの実務』(共著)

商事法務

M&A/企業再編に関する最近の著書・論文

2021年7月

ニュースレター

株式交付に関する契約実務 ―実例を踏まえた実務上の検討ポイント―

NO&T Corporate Legal Update ~コーポレートニュースレター~ 第7号(2021年7月)

大沼真藤田和希(共著)

2021年7月

その他

点検・米競争促進令 産業界を網羅、日本企業にも影響

日本経済新聞電子版 2021年7月13日

大久保涼(コメント)

2021年5月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Public M&A 2021 Japan

粟谷翔平川雄士(共著)