• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2016年の著書・論文 > 『信託法セミナー4 信託の変更・終了・特例等』

ここから本文です。

『信託法セミナー4 信託の変更・終了・特例等』

書籍

著者等

井上聡(分担執筆)

出版社

有斐閣

備考

井上聡弁護士は本書全体に渡り分担執筆(座談会形式)。

業務分野

証券化・ストラクチャードファイナンス・信託事業再生・倒産金融レギュレーション・金融コンプライアンス

詳細

目次

第6章 信託の変更、併合、分割
1 信託の変更
2 信託の併合
3 信託の分割

第7章 信託の終了・清算
1 信託の終了
2 信託の清算

第8章 信託と倒産
1 信託財産破産
2 受託者の破産

第9章 受益証券発行信託
1 問題の所在
2 受益者の権利行使の制限に関する信託行為の定め
3 委託者の権利の特例
4 証券投資信託との関係

第10章 限定責任信託
1 制度の概略
2 実務における利用状況
3 責任が限定される債務の範囲
4 租税債権について

第11章 受益証券発行限定責任信託の特例

第12章 受益者の定めのない信託
1 制度の概略
2 現実の利用例
3 立法論的な課題

おわりに

井上聡の最近の著書・論文

2021年7月

対談・座談会録

座談会「事業担保をめぐる課題」(座談会)

別冊NBL No.178『担保法と倒産・金融の実務と理論――担保法の検討課題』

2021年7月

論文

担保権者が把握するものと一般債権者に残すもの

別冊NBL No.178『担保法と倒産・金融の実務と理論――担保法の検討課題』

2021年6月

書籍

『信託の80の難問に挑戦します!』(監修)

日本加除出版

2021年5月

論文

動産譲渡担保の対抗要件

月刊登記情報 2021年5月号(714号)

2021年3月

論文

流動する資産の担保化

金融法務事情 2021年3月10日号(No.2157)

証券化・ストラクチャードファイナンス・信託に関する最近の著書・論文

2021年10月

論文

Chambers Global Practice Guides Alternative Funds 2021 Japan - Law & Practice

清水啓子吉村浩一郎(共著)

2021年10月

ニュースレター

債権譲渡の第三者対抗要件具備について確定日付のある証書による通知・承諾を不要とする特例措置

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第76号(2021年10月)

月岡崇

2021年9月

論文

社債への利息制限法の適用がはじめて否定された最高裁判例と実務への影響

ビジネス法務 2021年9月号(Vol.21 No.9)

月岡崇

事業再生・倒産に関する最近の著書・論文

2021年10月

ニュースレター

事業更生手続の利用促進のための破産法改正案に関する閣議承認(タイ)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第103号(2021年10月)

中翔平

2021年10月

その他

中国の企業整理 2年超えも 日本と異なる債務処理手法 当局、消費者保護を優先

日本経済新聞 2021年10月2日 朝刊5面

川合正倫(コメント)

2021年8月

書籍

『破産管財人の債権調査・配当〔第2版〕』

商事法務

小林信明大川剛平安田幸弘(共著)

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2021年10月

論文

Chambers Global Practice Guides Alternative Funds 2021 Japan - Law & Practice

清水啓子吉村浩一郎(共著)

2021年10月

ニュースレター

債権譲渡の第三者対抗要件具備について確定日付のある証書による通知・承諾を不要とする特例措置

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第76号(2021年10月)

月岡崇

2021年10月

論文

Japan’s Ministry of Justice begins study on proposed amendment of security legislation

International Financial Law Review ウェブサイト内 International Briefings: Japan

萩原智治