• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2017年の著書・論文 > どうなるカジノ法?IR推進法とIR開業の今後を弁護士が解説

ここから本文です。

どうなるカジノ法?IR推進法とIR開業の今後を弁護士が解説

福田政之の最近の著書・論文

2020年12月

書籍

『証券化ハンドブック』(共著)

流動化・証券化協議会

2020年11月

論文

Chambers Global Practice Guides Gaming Law 2020 Japan - Law & Practice

2020年11月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Gambling 2021 第19章「Japan」

2020年6月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Derivatives 2020 第15章「Japan」(共著)

2020年3月

論文

The Legal 500: 1st Edition Securitisation Country Comparative Guide - Japan(共著)

The Legal 500 ウェブサイト内

プロジェクトファイナンスに関する最近の著書・論文

2021年4月

論文

道路空間の新たな利活用に向けた道路法改正(下)~集約型の公共交通ターミナルの整備・運営に向けたコンセッション制度の概要

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.60(March-April 2021)

渡邉啓久宮城栄司(共著)

2020年12月

論文

道路空間の新たな利活用に向けた道路法改正(上)~歩行者利便増進道路の指定制度について

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.58(November-December 2020)

渡邉啓久宮城栄司(共著)

2020年12月

論文

特別研究 担保法改正の動向と金融実務への影響

銀行実務 2020年12月号

井上聡

メディア・エンタテインメント・スポーツに関する最近の著書・論文

2021年3月

その他

研究報告書『2015年Code下におけるCAS仲裁判断集』

日本アンチ・ドーピング機構ウェブサイト内

山内貴博(共著)

2020年11月

論文

Chambers Global Practice Guides Gaming Law 2020 Japan - Law & Practice

福田政之

2020年11月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Gambling 2021 第19章「Japan」

福田政之

建設・インフラストラクチャーに関する最近の著書・論文

2021年4月

論文

道路空間の新たな利活用に向けた道路法改正(下)~集約型の公共交通ターミナルの整備・運営に向けたコンセッション制度の概要

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.60(March-April 2021)

渡邉啓久宮城栄司(共著)

2020年12月

論文

道路空間の新たな利活用に向けた道路法改正(上)~歩行者利便増進道路の指定制度について

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.58(November-December 2020)

渡邉啓久宮城栄司(共著)

2020年9月

論文

「不可抗力」条項再考 ―この先を考えよう(後編)―

JMCジャーナル 2020年9月号

井口直樹杉本花織(共著)

消費者関連法(消費者訴訟)に関する最近の著書・論文

2020年12月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Class Actions 2021 Japan

森大樹秋山恵里(共著)

2020年11月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Product Liability 2020 Japan

森大樹井上皓子(共著)

2020年10月

その他

インド:2019年消費者保護法上のProduct Liability(1)~(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

山本匡