• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2017年の著書・論文 > 医薬品輸入業の外資への解禁(ベトナム)

ここから本文です。

医薬品輸入業の外資への解禁(ベトナム)

ニュースレター

著者等

澤山啓伍

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update 第53号(2017年8月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

薬事・ヘルスケアアジアベトナム

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
ベトナムではこれまで外資企業による医薬品の輸入販売は実質的に認められていなかった。しかし、2017年1月に施行された新薬事法(法律第105/2016/QH13号)、及び2017年7月1日に施行された政令第54/2017/ND-CP号(以下、「政令54号」という。)により、極めて限定的ながら、外資企業による医薬品輸入業の認可の取得に道が開かれることになった。本稿では、この新薬事法及び政令54号で認められた外資企業の事業内容の範囲について概説する。

全文を読む(外部サイト、PDF:874KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

澤山啓伍の最近の著書・論文

2021年8月

その他

ベトナム:労働法Q&A 団体交渉と情報提供義務

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2021年8月

その他

ベトナム:PPP政令を踏まえたベトナムPPP制度の論点(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2021年7月

ニュースレター

PPP政令を踏まえたベトナムPPP制度の論点

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第100号(2021年7月)

2021年7月

その他

ベトナム:労働法Q&A 研修契約のポイント

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2021年5月

その他

ベトナム:労働許可証関連手続における注意点

商事法務ポータル「アジア法務情報」

薬事・ヘルスケアに関する最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

医療機器プログラム(SaMD)規制の概要

NO&T Health Care Law Update ~薬事・ヘルスケアニュースレター(法律救急箱)~ 第20号(2021年6月)

小山嘉信

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(臨床研究)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介

2021年3月

その他

タイ:ヘルスケア分野におけるBOIの投資恩典の拡充(高齢者向け施設・サービス)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

箕輪俊介

アジアに関する最近の著書・論文

2021年9月

ニュースレター

台湾の再生可能エネルギーの最近の動向

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

德地屋圭治

2021年9月

ニュースレター

新しい環境保護法下における拡大生産者責任(EPR)(ベトナム)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

中川幹久

2021年9月

ニュースレター

インドの上場規則の改正

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

山本匡

ベトナムに関する最近の著書・論文

2021年9月

ニュースレター

新しい環境保護法下における拡大生産者責任(EPR)(ベトナム)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第102号(2021年9月)

中川幹久

2021年8月

その他

ベトナム:労働法Q&A 団体交渉と情報提供義務

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍

2021年8月

その他

ベトナム:PPP政令を踏まえたベトナムPPP制度の論点(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍