• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2017年の著書・論文 > 『取引ステップで考える実践的M&A入門』

ここから本文です。

『取引ステップで考える実践的M&A入門』

書籍

著者等

三笘裕玉井裕子滝川佳代(編著)
大石貴大鈴木健人田村優小槻英之田勢華也子藤井崇英(共著)

出版社

商事法務

目次

第1章 株式の譲渡
第2章 事業の譲渡
第3章 海外事業を含む子会社の譲渡
第4章 経営統合(国内/合併)
第5章 経営統合(グローバル/共同持株会社化)
第6章 公開買付け
第7章 合弁会社

業務分野

M&A/企業再編

三笘裕の最近の著書・論文

2021年5月

論文

最新判例アンテナ 第36回 支払停止前に締結された請負契約に基づく注文者の破産者に対する違約金債権の取得が,相殺禁止の例外である破産法72条2項2号にいう「前に生じた原因」に基づく場合に当たるとされた事例(共著)

ビジネス法務 2021年7月号(Vol.21 No.7)

2021年4月

書籍

『論点体系 会社法2―株式会社II<第2版>』(共著)

第一法規

2021年4月

論文

最新判例アンテナ 第35回 招集株主から他の株主へのクオカード贈与が表明された場合であっても,保全の必要性が認められないなどの理由で株主総会開催禁止の仮処分が認められなかった事例(共著)

ビジネス法務 2021年6月号(Vol.21 No.6)

2021年3月

論文

最新判例アンテナ 第34回 中間省略登記の方法による不動産の所有権移転登記の申請の委任を受けた司法書士に,委任者ではない中間者との関係において注意義務違反があるとした原審の判断に審理不尽の違法があるとして差戻した事例(共著)

ビジネス法務 2021年5月号(Vol.21 No.5)

2021年2月

論文

最新判例アンテナ 第33回 債権譲渡として行われている給与ファクタリングが貸金業法にいう「貸付け」に当たるとした事例(共著)

ビジネス法務 2021年4月号(Vol.21 No.4)

玉井裕子の最近の著書・論文

2021年4月

書籍

『論点体系 会社法2―株式会社II<第2版>』(共著)

第一法規

2021年3月

対談・座談会録

我が国における支配権争奪戦の現状とあるべき姿(座談会)

M&A専門誌マール(MARR) 2021年4月号(No.318)

2021年2月

論文

実例から読み解く2021年実務の動向(2)M&A─非友好的買収を中心に・その2(共著)

旬刊商事法務 2021年2月15日号(No.2254)

2021年2月

論文

実例から読み解く2021年実務の動向(1)M&A─非友好的買収を中心に・その1(共著)

旬刊商事法務 2021年2月5日号(No.2253)

2020年11月

論文

総論 縮小・撤退の選択肢と法的・実務的障壁(共著)

ビジネス法務 2021年1月号

滝川佳代の最近の著書・論文

2021年5月

書籍

『論点体系 会社法1―総則、株式会社I<第2版>』(共著)

第一法規

2020年9月

ニュースレター

令和元年会社法改正に伴う会社法施行規則等の改正案

NO&T Corporate Legal Update ~コーポレートニュースレター~ 第3号(2020年9月)

2019年9月

書籍

『合併ハンドブック [第4版]』(編集担当)

商事法務

2018年11月

論文

Getting the Deal Through - Private M&A 2019 Japan(共著)

2018年3月

書籍

『M&Aリスク管理の最前線――国内外の最新実務』(編著)

商事法務

大石貴大の最近の著書・論文

2015年4月

書籍

『株式交換・株式移転ハンドブック』(執筆協力)

商事法務

2012年6月

論文

海外の腐敗行為防止法に潜むリスク:1 英国贈収賄防止法 要点&モデル条項例(共著)

月刊監査役 2012年7月号(No.601)

鈴木健人の最近の著書・論文

2018年9月

論文

企業買収実務研究会報告(20)合併等に関する株主への情報提供のあり方(上)(下)(共著)

金融・商事判例 2018年9月15日号(No.1549) 金融・商事判例 2018年10月1日号(No.1550)

2015年4月

論文

企業買収実務研究会報告(15) 持株会社体制への移行の実証的分析(上)(下)(共著)

金融・商事判例 2015年4月1日号(No.1463) 金融・商事判例 2015年4月15日号(No.1464)

2015年4月

書籍

『株式交換・株式移転ハンドブック』(執筆協力)

商事法務

田村優の最近の著書・論文

2020年4月

その他

米国:新型コロナウイルスパンデミック状況下のポイズンピルの導入

国際商事法研究所ウェブサイト内 国際ビジネス法エグゼクティヴ・サマリー

2020年2月

その他

米国外国投資リスク審査現代化法(FIRRMA)の施行に関するCFIUSの最終規則

国際商事法研究所ウェブサイト内 国際ビジネス法エグゼクティヴ・サマリー

小槻英之の最近の著書・論文

2020年11月

論文

知的財産実務の最前線(第6回・完)令和2年著作権法改正と企業法務実務(写り込みに係る権利制限規定の拡大と、利用権への対抗制度の導入を中心に)(共著)

NBL 2020年11月1日号(No.1181)

2017年2月

論文

判例研究(24)設計図の著作物性 ―知財高裁平成27年5月25日判決(裁判所ウェブサイト(平成26年(ネ)第10130号損害賠償請求控訴事件))―(共著)

知財研フォーラム 2017 Winter (Vol.108)

M&A/企業再編に関する最近の著書・論文

2021年5月

ニュースレター

株式交付制度と課税上の取扱いの概要

NO&T Tax Law Update ~税務ニュースレター~ 第3号(2021年5月)

堀内健司

2021年5月

ニュースレター

株式交付制度の概要と株式対価の公開買付けにおける活用可能性

NO&T Corporate Legal Update ~コーポレートニュースレター~ 第6号(2021年5月)

堀内健司

2021年5月

論文

みずほ信託プロダクツ法務研究会報告 公開買付けに関する信託の活用可能性

金融法務事情 2021年5月10日号(No.2161)

岡野辰也西村修一(共著)