• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2018年の著書・論文 > フェア・ディスクロージャー・ルールに係る金融庁ガイドラインとパブリックコメントの結果 ~重要情報に係る内部管理体制と、情報伝達時の対応プロトコルの必要性~

ここから本文です。

フェア・ディスクロージャー・ルールに係る金融庁ガイドラインとパブリックコメントの結果 ~重要情報に係る内部管理体制と、情報伝達時の対応プロトコルの必要性~

ニュースレター

著者等

新木伸一山下淳木村聡輔斉藤元樹(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Client Alert(2018年2月13日号)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

一般企業法務コーポレートガバナンス金融レギュレーション・金融コンプライアンス

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
平成29年度の金融商品取引法の改正により本年4月1日から施行されるフェア・ディスクロージャー・ルール(以下「FDルール」)について、金融庁が適用するガイドライン(正式名称:「金融商品取引法第27条の36の規定に関する留意事項について(フェア・ディスクロージャー・ルールガイドライン)」。以下「FDルールガイドライン」)が本年2月6日に確定した。併せてパブリックコメントに対する金融庁の回答も公表され、本ルールの詳細が出揃ったことになる。今回は、上場会社および上場投資法人による情報発信に関する実務に少なからぬ影響があると予想されるFDルールにつき、その概要および必要な対応につき解説する。

全文を読む(外部サイト、PDF:964KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Client Alertのバックナンバー・配信登録

新木伸一の最近の著書・論文

2020年6月

書籍

『実務解説 改正会社法』(共著)

弘文堂

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報・その2)(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月30日号)

2020年4月

論文

コシダカによる本邦初の適格株式分配を利用したスピンオフ上場の解説(共著)

旬刊商事法務 2020年4月5日号(No.2227)

2020年4月

ニュースレター

ブロックチェーン技術を利用した初の会社法上の社債(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第54号(2020年4月)

2020年3月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報)(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月10日号)

山下淳の最近の著書・論文

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

2019年4月

論文

Getting the Deal Through - Debt Capital Markets 2019 Japan(共著)

2018年6月

論文

Getting the Deal Through - Debt Capital Markets 2018 Japan(共著)

2017年6月

論文

Getting the Deal Through - Debt Capital Markets 2017 Japan(共著)

2016年5月

論文

Getting the Deal Through - Debt Capital Markets 2016 Japan(共著)

木村聡輔の最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報・その2)(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月30日号)

2020年4月

論文

新型コロナウイルス感染拡大を受けた有価証券報告書及び事業報告の留意事項と事例分析(共著)

資料版/商事法務 2020年4月号(No.433)

2020年3月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報)(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月10日号)

2020年3月

ニュースレター

東証の新市場区分の概要と実務上の留意点 ~「市場第一部」等は廃止され、新市場区分へ移行準備が必要に~(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第53号(2020年3月)

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

斉藤元樹の最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報・その2)(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月30日号)

2020年4月

論文

新型コロナウイルス感染拡大を受けた有価証券報告書及び事業報告の留意事項と事例分析(共著)

資料版/商事法務 2020年4月号(No.433)

2020年3月

ニュースレター

新型コロナウイルスの影響に関する上場会社の開示対応(速報)(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月10日号)

2020年3月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Securities Finance 2020 Japan

2019年8月

書籍

『アドバンス 金融商品取引法 第3版』

商事法務

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2021年1月

論文

合弁会社設立に関する企業結合審査制度の合理化に向けて

金融・商事判例 2021年1月15日号(No.1607)

三笘裕

2021年1月

ニュースレター

小売業に関する外資規制の概要と改正動向(フィリピン)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第94号(2021年1月)

坂下大

2021年1月

ニュースレター

オムニバス法の制定(その2)~労務分野への影響(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第94号(2021年1月)

福井信雄小林亜維子(共著)

コーポレートガバナンスに関する最近の著書・論文

2021年1月

ニュースレター

明らかになった東証の新市場区分の上場制度の全体像

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第60号(2021年1月)

宮下優一水越恭平(共著)

2020年12月

論文

デジタル化の加速・AIの社会実装に伴う社会構造の変化と企業の備え

ビジネス法務 2021年2月号(Vol.21 No.2) 別冊付録「Business Law Firms 2021」掲載

藤原総一郎深水大輔(共著)

2020年12月

インタビュー

LAWYERS GUIDE 2021

LAWYERS GUIDE 2021 Business Law Journal 2021年2月号(No.155)別冊

藤原総一郎平川雄士吉村浩一郎深水大輔遠藤努(インタビュー)

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年12月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Environmental, Social & Governance Law 2021 第12章「Japan」

本田圭

2020年12月

論文

Chambers Global Practice Guides Banking Regulation 2021 Japan - Law & Practice

酒井敦史水野大須田英明(共著)

2020年12月

書籍

『証券化ハンドブック』

流動化・証券化協議会

福田政之月岡崇吉良宣哉(共著)