• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2018年の著書・論文 > シンガポール雇用法改正に向けた動き

ここから本文です。

シンガポール雇用法改正に向けた動き

ニュースレター

著者等

松本岳人

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update 第60号(2018年3月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

労働法アドバイスアジアシンガポール

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
シンガポール人材開発省(Ministry of Manpower:「MOM」)は、2018年1月18日から2月15日にかけてシンガポール雇用法(Employment Act)の改正に向けて公衆からの意見を募集するパブリックコンサルテーションの手続を実施した。 近年、シンガポールでは整理解雇についてのMOMへの通知の義務化、産前産後休暇及び育児休暇の拡充、高齢者の再雇用義務の拡張など労働関連法令の改正により、労働者の権利をより強く保護する方向に動きつつある。

全文を読む(外部サイト、PDF:784KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

松本岳人の最近の著書・論文

2019年11月

その他

マレーシア:マドリッド協定議定書への加盟及び商標法の改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年9月

その他

マレーシア:会社法の2019年改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年9月

その他

インドネシア:投資調整庁の新投資規則(2019年第5号)によるダイベストメント義務の明確化

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年8月

ニュースレター

ASEAN地域の個人情報保護規制アップデート

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第77号(2019年8月)

2019年7月

その他

シンガポール:フェイクニュース規制の導入

商事法務ポータル「アジア法務情報」

労働法アドバイスに関する最近の著書・論文

2019年11月

論文

労働法実務の最前線(第1回)働き方改革関連法施行後の労働時間実務

NBL 2019年11月15日号(No.1158)

細川智史

2019年10月

その他

ベトナム:【Q&A】強制社会保険の不払に対する刑罰

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍

2019年9月

その他

ベトナム:労働法改正の最新動向(3)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

井上皓子

アジアに関する最近の著書・論文

2019年11月

その他

マレーシア:マドリッド協定議定書への加盟及び商標法の改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人

2019年11月

ニュースレター

企業結合届出に関する新規則(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第80号(2019年11月)

福井信雄

2019年11月

ニュースレター

外貨規制の最新動向 ~クロスボーダー貿易・投資利便化の更なる促進に関する外貨新規定について~(中国)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第80号(2019年11月)

李紅

シンガポールに関する最近の著書・論文

2019年11月

その他

シンガポール:紛争解決関連法制の改正動向(下)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

青木大

2019年11月

その他

シンガポール:紛争解決関連法制の改正動向(上)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

青木大

2019年10月

ニュースレター

紛争解決関連法制の改正動向(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第79号(2019年10月)

青木大