• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2018年の著書・論文 > 欧州版クラスアクション制度の構築へ EUにおける集団訴訟をめぐる現状と最新の立法提案

ここから本文です。

欧州版クラスアクション制度の構築へ EUにおける集団訴訟をめぐる現状と最新の立法提案

論文

著者等

大沼真(共著)

書籍名・掲載誌

ビジネス法務 2018年7月号(Vol.18 No.7)

出版社

中央経済社

キーワード

EU

業務分野

海外紛争(争訟)対応欧州

大沼真の最近の著書・論文

2020年7月

インタビュー

Warranty and Indemnity Insurance (W&II) in M&A Transactions: Key Questions Answered(インタビュー)

Asian Legal Business ウェブサイト内

2020年5月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その10)(共著)

NO&T Client Alert(2020年5月28日号)

2020年5月

論文

中国・米国・欧州における新型コロナウイルス感染症に関する法務対応(共著)

NBL 2020年5月15日号(No.1170)

2020年5月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その9)(共著)

NO&T Client Alert(2020年5月14日号)

2020年4月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その8)(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月23日号)

EUに関する最近の著書・論文

2020年10月

論文

GDPRガイドラインの解説 第10回 ビデオ機器を通じた個人データの取扱いに関するガイドライン

NBL 2020年10月1日号(No.1179)

森大樹早川健(共著)

2020年8月

論文

GDPRガイドラインの解説 第9回 オンラインサービスの提供におけるGDPR6条1項(b)に基づく個人データの取扱いに関するガイドライン

NBL 2020年8月15日号(No.1176)

森大樹萩原智治(共著)

2020年5月

論文

欧州子会社従業員の新型コロナ関連個人データの越境移転に関する考え方

NBL 2020年5月1日号(No.1169)

森大樹

海外紛争(争訟)対応に関する最近の著書・論文

2021年5月

インタビュー

「人権リスク」が日本企業の急所に

選択 2021年5月号

佐藤安信(インタビュー)

2021年1月

論文

投資協定仲裁判断例研究(128)最恵国待遇条項に基づく第三国投資協定上のICSID仲裁合意の均霑を否定した事例

JCAジャーナル 2021年1月号(第68巻1号)

戸田祥太

2020年11月

ニュースレター

シンガポールからみた日本仲裁法の改正 ―仲裁廷による暫定保全措置についての考察

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第92号(2020年11月)

青木大

欧州に関する最近の著書・論文

2021年6月

ニュースレター

「ビジネスと人権」に関する最新動向―人権侵害に対する制裁のグローバルな法整備・近時の執行状況を中心として―

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第52号(2021年6月)

福原あゆみ

2021年4月

ニュースレター

EUがAIに関する包括的な規則案を公表

NO&T Technology Law Update ~テクノロジー法ニュースレター~ 第6号(2021年4月)

殿村桂司

2021年3月

ニュースレター

欧州における個人データの域外移転規制の最新動向(英国のEU離脱の影響、欧州司法裁判所による判決後のSCCに関する動向)

NO&T Data Protection Legal Update ~個人情報保護・データプライバシーニュースレター~ 第4号(2021年3月)

森大樹早川健(共著)