• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2018年の著書・論文 > グローバル水準の不正調査のあり方 ―"ガラパゴス的対応"からの脱却を

ここから本文です。

グローバル水準の不正調査のあり方 ―"ガラパゴス的対応"からの脱却を

論文

著者等

小林英明深水大輔(共著)

書籍名・掲載誌

ビジネス法務 2018年8月号(Vol.18 No.8)

出版社

中央経済社

業務分野

危機管理・不祥事対応・コンプライアンス

深水大輔の最近の著書・論文

2020年2月

論文

企業不祥事・企業犯罪をめぐる諸問題 <第2回> 調査報告書から読み解く"不健全な状態"の構成要素

金融法務事情 2020年2月25日号(No.2132)

2020年1月

論文

企業不祥事・企業犯罪をめぐる諸問題 <第1回> "ゼロリスク"から"リスクマネージメント"へ

金融法務事情 2020年1月25日号(No.2130)

2019年10月

ニュースレター

英国Serious Fraud Officeによる訴追猶予合意(DPA)の運用と「企業の捜査協力に関するガイダンス」の公表について(共著)

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第35号(2019年10月)

2019年9月

論文

米国司法省(DOJ)「企業訴追の諸原則」に関する最近の動向(共著)

信州大学経法論集 第7号

2019年8月

ニュースレター

米司法省の方針転換―反トラスト局コンプライアンス・プログラム評価指針の公表と独禁法分野におけるDPAの活用(共著)

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第34号(2019年8月)

小林英明の最近の著書・論文

2019年3月

その他

第三者委頼みの危機対応は危うい(コメント)

日本経済新聞 2019年3月5日

2018年8月

論文

日本版司法取引の導入を踏まえた企業の不祥事対応(共著)

月刊監査役 2018年9月号(No.686)

2017年9月

ニュースレター

日本版司法取引のリスクとその積極的活用法(共著)

NO&T Compliance Legal Update ~企業不祥事・コンプライアンスニュースレター~ 第21号(2017年9月)

2017年9月

論文

「不正調査」と「不祥事対応」の正しい理解(上)(下)――基本事項の再確認

ビジネス法務 2017年10月号(Vol.17 No.10) ビジネス法務 2017年11月号(Vol.17 No.11)

2016年8月

その他

三菱自不正、再調査の検討を(コメント)

日本経済新聞 2016年8月22日

危機管理・不祥事対応・コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2020年2月

論文

企業不祥事・企業犯罪をめぐる諸問題 <第2回> 調査報告書から読み解く"不健全な状態"の構成要素

金融法務事情 2020年2月25日号(No.2132)

深水大輔

2020年2月

論文

米国輸出規制と日本企業における対応実務

ビジネス法務 2020年4月号(Vol.20 No.4)

眞武慶彦湯浅諭(共著)

2020年1月

論文

企業不祥事・企業犯罪をめぐる諸問題 <第1回> "ゼロリスク"から"リスクマネージメント"へ

金融法務事情 2020年1月25日号(No.2130)

深水大輔