• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > AI・ビックデータ時代の紛争ガバナンス ―Online Dispute Resolution―

ここから本文です。

AI・ビックデータ時代の紛争ガバナンス ―Online Dispute Resolution―

その他

著者等

森大樹

書籍名・掲載誌

一橋大学広報誌HQ vol.59(April 2019)

業務分野

民事・商事争訟IT・テレコム

詳細

セミナーについてはこちらをご覧ください。

HQウェブマガジンに掲載された記事についてはこちらをご覧ください。

森大樹の最近の著書・論文

2020年7月

インタビュー

先例が少ない中で企業ごとの“解”を見つけ新たな実務の構築に挑む(インタビュー)

Business Law Journal 9月号(2020年7月21日発売号)別冊付録「Lawyers Guide DATA×LAW」掲載

2020年6月

論文

追加された公表事項とプライバシーポリシー改訂の要否 保有個人データの公表義務への対応(共著)

ビジネス法務 2020年8月号(Vol.20 No.8)

2020年5月

書籍

『新型コロナウイルス影響下の法務対応』(共著)

中央経済社

2020年5月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Consumer Protection 2020 第15章「Japan」(共著)

2020年5月

論文

欧州子会社従業員の新型コロナ関連個人データの越境移転に関する考え方

NBL 2020年5月1日号(No.1169)

民事・商事争訟に関する最近の著書・論文

2020年6月

論文

破産債権確定手続と外国訴訟手続および仲裁手続の交錯 ―国際化時代の破産式確定―

金融法務事情 2020年6月25日号(No.2140)

伊藤眞

2020年6月

書籍

『条解 破産法 <第3版> 』

弘文堂

伊藤眞(共著)

2020年5月

ニュースレター

基本定款における連邦裁判所管轄条項の有効性を認めたデラウェア州最高裁判決(Blue Apron事件判決)

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第47号(2020年5月)

塚本宏達加藤嘉孝(共著)

IT・テレコムに関する最近の著書・論文

2020年8月

論文

知的財産実務の最前線(第3回)AI・データの利活用と著作権法上の「柔軟な権利制限規定」の活用

NBL 2020年8月1日号(No.1175)

殿村桂司大島日向(共著)

2020年7月

ニュースレター

米国政府によるHUAWEI製品等の排除~国防権限法889条の施行~

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第50号(2020年7月)

塚本宏達大久保涼下村祐光(共著)

2020年7月

その他

中国5社製品使う企業 米政府、来月から取引排除

日本経済新聞 2020年7月17日 朝刊1面

⼤久保涼(コメント)