• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > シンガポール:ベンチャー投資の契約実務

ここから本文です。

シンガポール:ベンチャー投資の契約実務

その他

著者等

松本岳人

書籍名・掲載誌

商事法務ポータル「アジア法務情報」

出版社

商事法務

業務分野

プライベートエクイティ・ベンチャーキャピタルアセットマネジメント・ファンドアジアシンガポール

松本岳人の最近の著書・論文

2020年3月

その他

インド:新たな会社設立手続システムSPICe+の運用開始

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年2月

ニュースレター

外国人雇用の厳格化 ―Fair Consideration Frameworkの規制強化―(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第83号(2020年2月)

2019年12月

その他

ミャンマー:商標法の施行に向けた動き

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年11月

その他

マレーシア:マドリッド協定議定書への加盟及び商標法の改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年9月

その他

マレーシア:会社法の2019年改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

プライベートエクイティ・ベンチャーキャピタルに関する最近の著書・論文

2019年6月

論文

The Private Equity Review - Edition 8 Part I (Fundraising) Chapter 11 JAPAN and Part II (Investing) Chapter 10 JAPAN

浅妻敬清水啓子大久保涼笠原康弘(共著)

2018年11月

書籍

Private Equity: Jurisdictional Comparisons 3rd edition - Japan Chapter

Thomson Reuters

大久保涼宮崎隆(共著)

2018年4月

論文

The Private Equity Review - Edition 7 Part 1 (Fundraising) Chapter 11 JAPAN and Part 2 (Investing) Chapter 10 JAPAN

浅妻敬清水啓子大久保涼笠原康弘(共著)

アセットマネジメント・ファンドに関する最近の著書・論文

2019年12月

論文

バイアウト・ファンドの組成に関する論点 ~ストラクチャー上の法務および税務の論点を中心に~

日本バイアウト市場年鑑―2019年上半期版―

清水啓子吉村浩一郎石川晃啓(共著)

2019年11月

論文

ソーシャルレンディングにも適用、二種業協会の自主規制の概要

週刊金融財政事情 2019年11月11日(No.3331)

酒井敦史

2019年6月

書籍

『日弁連ESGガイダンスの解説とSDGs時代の実務対応』

商事法務

工藤靖(共著)

アジアに関する最近の著書・論文

2020年4月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その5)

NO&T Client Alert(2020年4月2日号)

大久保涼塩崎彰久福井信雄山本匡川合正倫澤山啓伍佐々木将平長谷川良和坂下大アクセル・クールマン大沼真丸田颯人ジョン・レイン(共著)

2020年3月

ニュースレター

国内外における新型コロナウイルスの影響まとめ(速報・その4)

NO&T Client Alert(2020年3月26日号)

大久保涼塩崎彰久福井信雄山本匡川合正倫澤山啓伍佐々木将平長谷川良和坂下大アクセル・クールマン大沼真丸田颯人ジョン・レイン(共著)

2020年3月

その他

インドネシア:2020年重要法令の展望――オムニバス法は機能するか(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

前川陽一

シンガポールに関する最近の著書・論文

2020年2月

ニュースレター

外国人雇用の厳格化 ―Fair Consideration Frameworkの規制強化―(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第83号(2020年2月)

松本岳人

2020年1月

その他

シンガポール:2020年に向けて――個人情報保護法の執行と改正の動向(下)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

長谷川良和

2020年1月

その他

シンガポール:2020年に向けて――個人情報保護法の執行と改正の動向(上)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

長谷川良和