• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > 労働力のみの請負の禁止に関する法改正の動向(フィリピン)

ここから本文です。

労働力のみの請負の禁止に関する法改正の動向(フィリピン)

ニュースレター

著者等

坂下大

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第75号(2019年6月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

労働法アドバイスアジアその他アジア地域

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
昨年6月のNO&T Asia Legal Update第63号にて、フィリピンにおける「労働力のみの請負の禁止」について紹介した。請負等によって外部の人的リソースを用いる場合には労働者の権利保護のための諸規制に服するというものであるが、昨今、かかる規制を遵守しない、あるいはその趣旨を潜脱する請負等の事例が社会問題化している。(日本において、労働者派遣や労働者供給に関する規制を遵守しない、いわゆる偽装請負が時に問題となることに類似している。)

全文を読む(外部サイト、PDF:996KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

坂下大の最近の著書・論文

2019年7月

その他

フィリピン:労働力のみの請負の禁止に関する法改正の動向(下)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年7月

その他

フィリピン:労働力のみの請負の禁止に関する法改正の動向(上)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2018年11月

ニュースレター

株式譲渡時の印紙税の取扱いに関する最近の制度改正(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update 第68号(2018年11月)

2018年9月

その他

シンガポール:株式譲渡時の印紙税の取扱いに関する最近の制度改正(下)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2018年9月

その他

シンガポール:株式譲渡時の印紙税の取扱いに関する最近の制度改正(上)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

労働法アドバイスに関する最近の著書・論文

2019年11月

論文

労働法実務の最前線(第1回)働き方改革関連法施行後の労働時間実務

NBL 2019年11月15日号(No.1158)

細川智史

2019年10月

その他

ベトナム:【Q&A】強制社会保険の不払に対する刑罰

商事法務ポータル「アジア法務情報」

澤山啓伍

2019年9月

その他

ベトナム:労働法改正の最新動向(3)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

井上皓子

アジアに関する最近の著書・論文

2019年11月

その他

マレーシア:マドリッド協定議定書への加盟及び商標法の改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人

2019年11月

ニュースレター

企業結合届出に関する新規則(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第80号(2019年11月)

福井信雄

2019年11月

ニュースレター

外貨規制の最新動向 ~クロスボーダー貿易・投資利便化の更なる促進に関する外貨新規定について~(中国)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第80号(2019年11月)

李紅

その他アジア地域に関する最近の著書・論文

2019年11月

その他

マレーシア:マドリッド協定議定書への加盟及び商標法の改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人

2019年9月

その他

マレーシア:会社法の2019年改正

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人

2019年9月

ニュースレター

企業結合届出における簡易審査制度の導入(フィリピン)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第78号(2019年9月)

箕輪俊介