• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > 紛争解決関連法制の改正動向(シンガポール)

ここから本文です。

紛争解決関連法制の改正動向(シンガポール)

ニュースレター

著者等

青木大

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第79号(2019年10月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

国際仲裁海外紛争(争訟)対応知財争訟アジアシンガポール

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
本稿では、近時のシンガポールにおける紛争解決に関連する法制の改正動向をお伝えする。
1. 外国判決相互執行法(Reciprocal Enforcement of Foreign Judgments Act)の改正(2019年9月2日成立)外国判決の執行に関連する法律の見直しが行われた。

全文を読む(外部サイト、PDF:843KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

青木大の最近の著書・論文

2021年1月

論文

Global Arbitration Review - The Guide to M&A Arbitration - Third Edition Part II (Survey of Substantive Laws) Chapter 14 Japan

2020年11月

ニュースレター

シンガポールからみた日本仲裁法の改正 ―仲裁廷による暫定保全措置についての考察

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第92号(2020年11月)

2020年11月

その他

シンガポール:シンガポールからみた日本仲裁法の改正(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年4月

その他

シンガポール:新型コロナが契約の履行義務に与える影響について(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年4月

ニュースレター

新型コロナに関連する契約履行の猶予等を認める法律の成立(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第85号(2020年4月)

国際仲裁に関する最近の著書・論文

2021年2月

書籍

Japanese Law Fourth Edition

Oxford University Press

小田博

2021年1月

論文

Global Arbitration Review - The Guide to M&A Arbitration - Third Edition Part II (Survey of Substantive Laws) Chapter 14 Japan

青木大

2021年1月

論文

投資協定仲裁判断例研究(128)最恵国待遇条項に基づく第三国投資協定上のICSID仲裁合意の均霑を否定した事例

JCAジャーナル 2021年1月号(第68巻1号)

戸田祥太

海外紛争(争訟)対応に関する最近の著書・論文

2021年1月

論文

投資協定仲裁判断例研究(128)最恵国待遇条項に基づく第三国投資協定上のICSID仲裁合意の均霑を否定した事例

JCAジャーナル 2021年1月号(第68巻1号)

戸田祥太

2020年11月

ニュースレター

シンガポールからみた日本仲裁法の改正 ―仲裁廷による暫定保全措置についての考察

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第92号(2020年11月)

青木大

2020年9月

論文

「不可抗力」条項再考 ―この先を考えよう(後編)―

JMCジャーナル 2020年9月号

井口直樹杉本花織(共著)

知財争訟に関する最近の著書・論文

2021年3月

論文

標準必須特許を巡るライセンス交渉・紛争に関する近時のデュッセルドルフ地方裁判所の決定とその示唆(上)

JCAジャーナル 2021年3月号(第68巻3号)

東崎賢治羽鳥貴広(共著)

2020年10月

その他

DX、中小には"もろ刃"!? 情報流出リスク高まる

日刊工業新聞 2020年10月15日

山内貴博(コメント)

2020年10月

論文

The International Comparative Legal Guide to: Copyright 2021 第9章「Japan」

東崎賢治

アジアに関する最近の著書・論文

2021年4月

ニュースレター

DIP型再建手続(スキーム・オブ・アレンジメント)とDIPファイナンス(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第97号(2021年4月)

酒井嘉彦

2021年4月

ニュースレター

IPOの復活に伴うタイにおける卸売業と外資規制の現状

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第97号(2021年4月)

箕輪俊介

2021年4月

ニュースレター

オムニバス法の制定(その3)~投資規制の緩和(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第97号(2021年4月)

前川陽一

シンガポールに関する最近の著書・論文

2021年4月

ニュースレター

DIP型再建手続(スキーム・オブ・アレンジメント)とDIPファイナンス(シンガポール)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第97号(2021年4月)

酒井嘉彦

2021年3月

その他

シンガポール:シンガポールにおけるAML/CFT(マネー・ロンダリング/テロ資金供与対策)法制のポイント(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

長谷川良和

2021年2月

その他

シンガポール:個人情報保護法の改正(1)(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

松本岳人