• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2019年の著書・論文 > 民法改正の賃貸借実務への影響

ここから本文です。

民法改正の賃貸借実務への影響

ニュースレター

著者等

井上博登山中淳二齋藤理松尾博憲小山嘉信洞口信一郎(共著)

書籍名・掲載誌

NO&T Client Alert(2019年12月20日号)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

不動産取引一般企業法務

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
2017年に成立した「民法の一部を改正する法律」(平成29年法律第44号)(以下「改正民法」という。)がいよいよ2020年4月1日に施行される。改正まで半年を切り、各業界における改正民法の影響の具体的な検討もかなり進んできたようである。
今回の改正は多岐に渡るが、その全てに触れることは難しいので、本稿では、多くの方に何らかの形で影響があると思われる不動産賃貸借の実務に対する影響についてご紹介したい。

全文を読む(外部サイト、PDF:873KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Client Alertのバックナンバー・配信登録

井上博登の最近の著書・論文

2020年10月

書籍

『不動産証券化ハンドブック2020』(共著)

不動産証券化協会

2020年3月

ニュースレター

民法改正の不動産売買実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月16日号)

2019年11月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Real Estate 2020 Japan(共著)

2019年1月

論文

Getting the Deal Through - Real Estate 2019 Japan(共著)

2018年6月

論文

不動産関連業務における商標権

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.43(May-June 2018)

山中淳二の最近の著書・論文

2020年10月

書籍

『不動産証券化ハンドブック2020』(共著)

不動産証券化協会

2020年3月

ニュースレター

民法改正の不動産売買実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月16日号)

2019年11月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Real Estate 2020 Japan(共著)

2019年8月

論文

不動産証券化業務に関わるアセットマネジメント会社に適用される『マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン』の概要

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.50(July-August 2019)

2019年1月

論文

Getting the Deal Through - Real Estate 2019 Japan(共著)

齋藤理の最近の著書・論文

2020年12月

論文

The International Hotel Law Review - Edition 1 JAPAN(共著)

2020年10月

書籍

『不動産証券化ハンドブック2020』(共著)

不動産証券化協会

2020年7月

論文

The Projects and Construction Review - Edition 10 JAPAN(共著)

2020年3月

ニュースレター

民法改正の不動産売買実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年3月16日号)

2019年11月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Real Estate 2020 Japan(共著)

松尾博憲の最近の著書・論文

2020年12月

論文

小特集 利用規約をめぐる東京高判令和2・11・5の実務への影響を読み解く 改正民法(定型約款)の視点から

NBL 2020年12月15日号(No.1184)

2020年5月

書籍

『新型コロナウイルス影響下の法務対応』(共著)

中央経済社

2020年4月

その他

テナント休業で賃料減額 民法が交渉カードに 相場観なく紛争の恐れ(コメント)

日本経済新聞朝刊 2020年4月27日

2020年4月

論文

改正債権法の施行にあたって

金融法務事情 2020年4月10日号(No.2135)

2020年4月

ニュースレター

新型コロナウイルスの不動産賃貸・管理実務への影響(共著)

NO&T Client Alert(2020年4月6日号)

小山嘉信の最近の著書・論文

2020年12月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Real Estate 2021 Japan(共著)

2020年11月

論文

The Legal 500: 4th Edition Real Estate Comparative Guide - Japan(共著)

The Legal 500 ウェブサイト内

2020年11月

論文

Japanese government considering new legislative measures to provide for indemnification regarding COVID-19 vaccine use(共著)

PHARMAnetwork magazine 2020年11月号(第47号)

2020年10月

書籍

『不動産証券化ハンドブック2020』(共著)

不動産証券化協会

2020年8月

論文

医薬品・医療機器等の審査・承認制度変更への対応や、法令遵守体制等の整備が重要に―薬機法改正の主なポイントと実務への影響(共著)

BUSINESS LAWYERS(ビジネスロイヤーズ)―実務に役立つ企業法務ポータル

洞口信一郎の最近の著書・論文

2020年12月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Real Estate 2021 Japan(共著)

2020年12月

論文

The International Hotel Law Review - Edition 1 JAPAN(共著)

2020年11月

論文

The Legal 500: 4th Edition Real Estate Comparative Guide - Japan(共著)

The Legal 500 ウェブサイト内

2020年10月

書籍

『不動産証券化ハンドブック2020』(共著)

不動産証券化協会

2020年8月

論文

賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律の成立(共著)

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.56(July-August 2020)

不動産取引に関する最近の著書・論文

2021年4月

論文

道路空間の新たな利活用に向けた道路法改正(下)~集約型の公共交通ターミナルの整備・運営に向けたコンセッション制度の概要

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.60(March-April 2021)

渡邉啓久宮城栄司(共著)

2020年12月

論文

The International Hotel Law Review - Edition 1 JAPAN

齋藤理洞口信一郎(共著)

2020年12月

論文

Lexology Getting the Deal Through - Real Estate 2021 Thailand

箕輪俊介ヨティン・インタラプラソンプンニーサー・ソーンチャンワットチャットーン・スントーンオパース(共著)

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2021年4月

その他

インドネシア:オムニバス法の制定(9)〜投資規制の緩和(1)/オムニバス法の制定(10)~投資規制の緩和(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

前川陽一

2021年4月

論文

最新判例アンテナ 第35回 招集株主から他の株主へのクオカード贈与が表明された場合であっても,保全の必要性が認められないなどの理由で株主総会開催禁止の仮処分が認められなかった事例

ビジネス法務 2021年6月号(Vol.21 No.6)

三笘裕武原宇宙(共著)

2021年4月

ニュースレター

2021年6月総会対策~事業報告・株主総会参考書類に関する改正点の最終チェック~

NO&T Corporate Legal Update ~コーポレートニュースレター~ 第5号(2021年4月)

田原一樹