• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 『SPC&匿名組合の法律・会計税務と評価 投資スキームの実際例と実務上の問題点 第7版』

ここから本文です。

『SPC&匿名組合の法律・会計税務と評価 投資スキームの実際例と実務上の問題点 第7版』

書籍

著者等

石井裕樹(共著)

出版社

清文社

キーワード

フィンテック

備考

石井裕樹弁護士は、第10章 第3節「5 ブロックチェーン(暗号資産)に関する改正金融商品取引法および改正資金決済法の動き」を執筆。

業務分野

金融レギュレーション・金融コンプライアンスIT・テレコム

石井裕樹の最近の著書・論文

2021年4月

論文

最高裁令和3年3月11日判決の解説―納税者訴訟代理人としての経験から―(共著)

週刊T&A master 2021年4月26日号(No.880)

2020年12月

その他

Whistleblowing certification regime - update(共著)

International Law Officeオンラインニュースレター「White Collar Crime―Japan」

2020年4月

論文

コシダカによる本邦初の適格株式分配を利用したスピンオフ上場の解説(共著)

旬刊商事法務 2020年4月5日号(No.2227)

2020年4月

ニュースレター

ブロックチェーン技術を利用した初の会社法上の社債(共著)

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第54号(2020年4月)

2020年2月

論文

The First Stock Distribution Spin-off in Japan

International Financial Law Review ウェブサイト内 Winter 2019/2020 International Briefings: Japan

フィンテックに関する最近の著書・論文

2020年8月

論文

Global Legal Insights - Fintech 2020 Second Edition Thailand

ヨティン・インタラプラソンプンニーサー・ソーンチャンワットノパラック・ヤンエーム(共著)

2020年4月

ニュースレター

ブロックチェーン技術を利用した初の会社法上の社債

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第54号(2020年4月)

新木伸一水野大佐々木修石井裕樹御手洗伸(共著)

2019年12月

書籍

『多比羅誠弁護士喜寿記念論文集 倒産手続の課題と期待』

商事法務

伊藤眞(共編著)

金融レギュレーション・金融コンプライアンスに関する最近の著書・論文

2021年6月

その他

Underwriters' liability for false statements made in IPO

International Law Officeオンラインニュースレター「White Collar Crime―Japan」

ジョン・レイン大野崇(共著)

2021年5月

論文

情報の伝達とインサイダー取引規制の対象者の範囲

旬刊商事法務 2021年5月5・15日号(No.2262)

鈴木謙輔酒井敦史(共著)

2021年5月

ニュースレター

東証の市場区分の見直しの最新動向 ~流通株式・各社における今後のTo Do~

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第68号(2021年5月)

斉藤元樹宮下優一水越恭平(共著)

IT・テレコムに関する最近の著書・論文

2021年5月

その他

経済安保、知っておきたい3テーマ

日経ヴェリタス 2021年5月23日号 9面

大久保涼(コメント)

2021年5月

論文

デジタルプラットフォーム取引透明化法の最新動向と今後の展望

ビジネス法務 2021年7月号(Vol.21 No.7)

小川聖史

2021年4月

ニュースレター

EUがAIに関する包括的な規則案を公表

NO&T Technology Law Update ~テクノロジー法ニュースレター~ 第6号(2021年4月)

殿村桂司