• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 個人情報保護法の制度改正に関する大綱の公表

ここから本文です。

個人情報保護法の制度改正に関する大綱の公表

ニュースレター

著者等

森大樹

書籍名・掲載誌

NO&T Client Alert(2020年1月16日号)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

個人情報保護・プライバシーIT・テレコム

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
2019年12月13日、個人情報保護委員会(以下「委員会」という。)は、「個人情報保護法 いわゆる3年ごと見直し 制度改正の大綱」(以下「大綱」という。)を公表した。個人情報保護法は、2015年に大規模な改正がなされ、改正法は2017年5月に全面施行された。同改正法は、附則12条において、情報通信技術の進展が著しいこと等から、3年ごとに個人情報保護法の見直しを行う旨を定めており、2020年に法改正が行われることが予定されていた。今回公表された大綱は、その法改正の概要を明らかにするものである。

全文を読む(外部サイト、PDF:683KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Client Alertのバックナンバー・配信登録

森大樹の最近の著書・論文

2020年3月

ニュースレター

企業における新型コロナウイルス感染症に関する個人情報・プライバシーについての取扱い ~ケーススタディを踏まえて

NO&T Client Alert(2020年3月19日号)

2020年3月

ニュースレター

個人情報保護法の改正案について

NO&T Client Alert(2020年3月13日号)

2020年3月

論文

弁護士会における金融ADRについての近時の傾向

JCAジャーナル 2020年3月号(第67巻3号)

2020年3月

論文

GDPRガイドラインの解説 第8回 地理的適用範囲に関するガイドライン(共著)

NBL 2020年3月1日号(No.1165)

2020年1月

その他

Personal Information Protection Commission - recent trends(共著)

International Law Officeオンラインニュースレター「Tech, Data, Telecoms & Media―Japan」

個人情報保護・プライバシーに関する最近の著書・論文

2020年3月

その他

中国:新型コロナウイルス肺炎に起因する中国従業員の個人情報の取扱いについて(後半)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年3月

その他

中国:新型コロナウイルス肺炎に起因する中国従業員の個人情報の取扱いについて(前半)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年3月

ニュースレター

企業における新型コロナウイルス感染症に関する個人情報・プライバシーについての取扱い ~ケーススタディを踏まえて

NO&T Client Alert(2020年3月19日号)

森大樹

IT・テレコムに関する最近の著書・論文

2020年4月

論文

2020年1月の「合意」と今後の展望やいかに デジタル課税に関する大枠合意

税務弘報 2020年5月号(Vol.68/No.5)

藤枝純遠藤努(共著)

2020年4月

ニュースレター

ブロックチェーン技術を利用した初の会社法上の社債

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第54号(2020年4月)

新木伸一水野大佐々木修石井裕樹小味真人御手洗伸(共著)

2020年3月

ニュースレター

企業における新型コロナウイルス感染症に関する個人情報・プライバシーについての取扱い ~ケーススタディを踏まえて

NO&T Client Alert(2020年3月19日号)

森大樹