• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 2020年重要法令の展望 ―オムニバス法は機能するか(インドネシア)

ここから本文です。

2020年重要法令の展望 ―オムニバス法は機能するか(インドネシア)

ニュースレター

著者等

前川陽一

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第84号(2020年3月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

一般企業法務アジアインドネシア

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
1. 第2期ジョコウィ政権の発足
2019年4月に行われたインドネシアの大統領選挙は、大方の予想通り、現職のジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)氏が対抗馬のプラボウォ・スビアント氏に10ポイントほどの差をつけ、2期目の当選を果たした。インドネシアの現行憲法では、大統領の任期は1期5年で、三選は許容されていない。したがって、ジョコウィ大統領の任期は2024年までとなる。

全文を読む(外部サイト、PDF:817KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

前川陽一の最近の著書・論文

2020年3月

その他

インドネシア:2020年重要法令の展望――オムニバス法は機能するか(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年3月

その他

インドネシア:2020年重要法令の展望――オムニバス法は機能するか(1)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年12月

その他

インドネシア:フランチャイズ規制の緩和

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2019年11月

その他

インドネシア:インドネシア語の使用に関する大統領令の制定

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2017年5月

その他

フィリピン:個人情報保護法の本格施行

商事法務ポータル「アジア法務情報」

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2020年6月

ニュースレター

CFIUSに対する義務的届出要件の改正

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第49号(2020年6月)

大久保涼逵本麻佑子(共著)

2020年6月

その他

インドネシア:外国資本企業の最低投資金額に関する新規則

商事法務ポータル「アジア法務情報」

酒井嘉彦

2020年6月

ニュースレター

中国民法典の制定―物権編、契約編

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第87号(2020年6月)

若江悠

アジアに関する最近の著書・論文

2020年6月

その他

インドネシア:外国資本企業の最低投資金額に関する新規則

商事法務ポータル「アジア法務情報」

酒井嘉彦

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(5・完)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

インドネシアに関する最近の著書・論文

2020年6月

その他

インドネシア:外国資本企業の最低投資金額に関する新規則

商事法務ポータル「アジア法務情報」

酒井嘉彦

2020年6月

ニュースレター

信託担保実行手続に関する憲法判断(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第87号(2020年6月)

福井信雄

2020年5月

ニュースレター

個人情報保護法案の国会提出(インドネシア)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第86号(2020年5月)

中村洸介