• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > 新型コロナに関連する契約履行の猶予等を認める法律の成立(シンガポール)

ここから本文です。

新型コロナに関連する契約履行の猶予等を認める法律の成立(シンガポール)

ニュースレター

著者等

青木大

書籍名・掲載誌

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第85号(2020年4月)

出版社

長島・大野・常松法律事務所

業務分野

一般企業法務アジアシンガポール

詳細

(ニュースレター本文はこちら)
新型コロナに関連して困難となった商業用不動産の賃料支払いを含む一定の契約の履行義務の一時的な猶予を認める法律(Covid-19 (Temporary Measures) Act 2020)が2020年4月7日、シンガポール議会において成立した。4月2日に司法省により同法案の上程が宣言された後、わずか1日の審議によるスピード可決である。

全文を読む(外部サイト、PDF:887KB)pdf.gif

※ニュースレター全文はポータルサイト「NO&T Legal Lounge」会員専用コンテンツになります。会員の方はログイン後にご参照ください。会員でない方は、会員登録完了後にご覧いただけます。

NO&T Asia Legal Updateのバックナンバー・配信登録

青木大の最近の著書・論文

2020年4月

その他

シンガポール:新型コロナが契約の履行義務に与える影響について(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年4月

その他

シンガポール:新型コロナが契約の履行義務に与える影響について(1)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

2020年4月

論文

Global Arbitration Review - Challenging and Enforcing Arbitration Awards 2020 - Japan(共著)

2020年1月

論文

Global Arbitration Review - The Guide to M&A Arbitration - Second Edition Part II (Survey of Substantive Laws) Chapter 14 Japan

2019年11月

その他

シンガポール:紛争解決関連法制の改正動向(下)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

一般企業法務に関する最近の著書・論文

2020年6月

ニュースレター

CFIUSに対する義務的届出要件の改正

NO&T U.S. Law Update ~米国最新法律情報~ 第49号(2020年6月)

大久保涼逵本麻佑子(共著)

2020年6月

ニュースレター

中国民法典の制定―物権編、契約編

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第87号(2020年6月)

若江悠

2020年6月

ニュースレター

新型コロナウイルス禍における会社法関連手続対応(SEC提出書類の期限猶予、取締役会・株主総会のリモート開催)(フィリピン)

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第87号(2020年6月)

坂下大

アジアに関する最近の著書・論文

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(5・完)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

その他

中国:個人情報安全規範の改正(4)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

鈴木章史

2020年6月

ニュースレター

中国民法典の制定―物権編、契約編

NO&T Asia Legal Update ~アジア最新法律情報~ 第87号(2020年6月)

若江悠

シンガポールに関する最近の著書・論文

2020年5月

論文

シンガポール・タイ・インドネシア・ベトナムにおける新型コロナウイルス感染症の契約・労務への影響

NBL 2020年5月1日号(No.1169)

福井信雄佐々木将平澤山啓伍坂下大(共著)

2020年4月

その他

シンガポール:新型コロナが契約の履行義務に与える影響について(2)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

青木大

2020年4月

その他

シンガポール:新型コロナが契約の履行義務に与える影響について(1)

商事法務ポータル「アジア法務情報」

青木大