• ホーム
  • 事務所紹介
  • 国内・海外拠点
  • 業務内容
  • 弁護士等紹介
  • 講演・セミナー
  • 著書・論文
  • 採用情報

ホーム > 著書・論文 > 2020年の著書・論文 > Chambers Global Practice Guides Banking & Finance 2020 Japan - Trends and Developments

ここから本文です。

Chambers Global Practice Guides Banking & Finance 2020 Japan - Trends and Developments

論文

著者等

下田祥史

出版社

Chambers & Partners Publishing

業務分野

バンキング証券化・ストラクチャードファイナンス・信託

下田祥史の最近の著書・論文

2017年12月

書籍

『日本のLBOファイナンス』(共著)

金融財政事情研究会

2016年2月

書籍

『ニューホライズン 事業再生と金融』(共著)

商事法務

2011年10月

論文

賃貸借契約の更新時に更新料を支払う旨の特約を原則として有効と判断した最高裁判例について(共著)

ARES 不動産証券化ジャーナル Vol.03(September-October 2011)

バンキングに関する最近の著書・論文

2020年12月

書籍

『証券化ハンドブック』

流動化・証券化協議会

福田政之月岡崇吉良宣哉(共著)

2020年12月

論文

特別研究 担保法改正の動向と金融実務への影響

銀行実務 2020年12月号

井上聡

2020年4月

ニュースレター

今般の新型コロナウイルス感染症の影響がローン契約上の借入人の報告義務等に与える諸問題

NO&T Finance Law Update ~金融かわら版~ 第57号(2020年4月)

樋口孝夫子安智博(共著)

証券化・ストラクチャードファイナンス・信託に関する最近の著書・論文

2020年12月

書籍

『証券化ハンドブック』

流動化・証券化協議会

福田政之月岡崇吉良宣哉(共著)

2020年12月

論文

特別研究 担保法改正の動向と金融実務への影響

銀行実務 2020年12月号

井上聡

2020年10月

論文

Chambers Global Practice Guides Alternative Funds 2020 Japan - Law & Practice

清水啓子吉村浩一郎(共著)